このページの本文へ

使い方はあなた次第!ケース内に何でも増設できる?! 万能ステイが登場

2002年06月19日 00時00分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
どこでもステイ

 「ファンコントローラ」シリーズで知られるシステムテクノロジーから、PC内部増設ステイ「どこでもステイ」が明日アキバのショップへ入荷予定だ。PC内部にドライブ増設ステイはジャパンバリューから多くの製品が発売されているが、今回の製品はその直球勝負な製品名のとおり、とにかく汎用性を高め、自由度の高い製品に仕上がっているのが特徴となっている。



ベース ステイ部
ベースとステイ部。もちろん、これらは便宜的にそう呼んだだけで、まったく別の場所に用いることもできるわけだ

 どこでもステイは、ケース内の拡張スロット部に固定するためのベースと、実際にデバイスをマウントするためのステイ部があり、両者のセット「DS-01」と、ステイ部のみの「DS-02」2モデルが存在。右の写真を見ると分かるように、ベース/ステイ部を問わず、ほとんどの場所をネジ穴として利用可能で、ステイ部の小型さもあってとにかくユーザーの発想次第でさまざまな用途が考えられそうだ。システムテクノロジーのウェブサイトには“よくまあここまで”といいたくなるような搭載例が数多く掲載されているので、そちらを参考、あるいはヒントにするのもいいだろう。

ファン固定(1) ファン固定(2) ファン固定(3)
使い方としてすぐに思いつくのは大型ファンの固定。Zalman製CPUクーラーよろしく横から8cmや9cm、12cm各ファンでCPUや拡張カードを冷却するのが簡単になる。日用品ショップの日曜大工コーナーで金具を探していたような人には福音となりそうだ
装着例
このように、ケースの幅を利用した使い方もできるだろう。ここにファンを置いてビデオカードを真下から冷却したり、ドライブをマウントしたりといった使い方も考えられる
パッケージ記載の使用例(1) パッケージ記載の使用例(2) パッケージ記載の使用例(3)
パッケージ記載の使用例(4) パッケージ記載の使用例(5) パッケージ記載の使用例(6)
パッケージに掲載されているさまざまな使用例。ああなるほどと唸るモノから“それはちょっといかがなものか?”とツッコミたくなるものまでさまざまだが、実にユニークではある。このほかヒントはシステムテクノロジーのウェブサイトを参照してほしい

 明日入荷して販売予定だとしているのは高速電脳とコムサテライト3号店。予価は両店ともDS-01は2980円、DS-02は1980円となっている。何しろ低価格ということで、1個試しに購入してあれこれ使い方を考えてみるのも楽しそうな製品である。

【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ