このページの本文へ

通信・放送機構、平成14年度の情報通信ベンチャー向け助成金の公募を開始

2002年05月23日 02時02分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

総務省の認可団体である通信・放送機構は21日、平成14年度(2002年度)の“通信・放送新規事業助成金交付業務にかかわる助成対象事業の公募を23日に開始すると発表した。

この助成金は、スタートアップ段階の情報通信分野のベンチャー企業などに対し、通信・放送事業分野における新規事業の創出を促進するために、事業の実施に必要なコンサルティング経費、試作開発費、特許申請費用などの諸経費の一部を助成するもの。

応募方法は、応募案内に定める所定の書式に従う申請書類を窓口に直接持ち込むか、郵送する。公募期間は6月28日まで(17時必着)。提出先は、〒105-0014 東京都港区芝2-31-19 バンザイビル7F 通信・放送機構 開発推進部 開発振興課。

なお、助成金交付の対象となる要件、申請手続などの詳細はホームページに掲載する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン