このページの本文へ

笑いと実用のイーレッツから空気洗浄機「エアフォース・ファン」が登場!命名の由来はなんと…

2002年04月12日 20時35分更新

文● 小磯

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
パッケージ
エアフォース・ファン

 携帯電話用充電器「充電一直線」で鮮烈なデビューを飾って以降、「ビューティフル3D(サンデー)」「線上のメリークリスマス」「キリー・ポッター」など、ひたすら製品名をダジャレ化することで知られるイーレッツ。そんな同社から、またしてもお笑いと実用のボーダーライン的製品が登場した。12日に店頭へ並んだのは空気清浄機「エアフォース・ファン」。言葉としてはアメリカ合衆国大統領専用機「エアフォース・ワン」のシャレだとすぐに分かるが、清浄機から星条旗、アメリカ、さらに大統領へ…という連想はいつものイーレッツらしくなくかなり苦しい。そこでイーレッツに確認してみると命名担当者氏いわく「自宅で息子に『次はエアクリーナを作るんだ』と言ったら、反応して、最近見た映画の中から知っている単語『エアフォース・ワン』! と返してきたのがきっかけ。そのあと『清浄機よ永遠なれ』とか『エアー・冗談』などいろいろ考えたが、結局は最初に息子が言ったエアフォース・ワン(ファン)に決まった」とのこと。なんと、今回は息子さん命名だった。さすがはイーレッツ社員の息子?!



電源ケーブル

 さてこのエアフォース・ファン、電源はPC内部のペリフェラル用4ピンコネクタから12Vを取る仕様となっている。これは加湿器キリー・ポッターと同じで、電源容量の問題からUSBバスパワードでは動作しなかったためと思われるが、「キリー・ポッターのときもそうだが、今回もUSBの+5Vで動作できないかとファンを探した」とのこと。結果、エアクリーナとして十分な風量を得られる92mm角ファンで+5V駆動のものを入手できなかったため、やむなくPC内部からの給電に頼っているのだという。なぜそこまで…という気もするが、熱意は感じられるコメントである。なお、ACアダプタと車載用シガーソケットアダプタを用意しており、ユーザー側では別段PCに縛られる必要がないのもキリー・ポッター同様だ。



前面

 空気洗浄には、内蔵する活性炭フィルタと、ステンレスピンとアルミプレートが放出するマイナスイオンを利用。これらの相乗効果によってタバコの煙や花粉、粉じんを除去するのだという。タバコの煙がPCに与える悪影響は知っているがタバコはやめられないという人や、(スギ花粉の季節はそろそろ終わりだが)花粉症そのほかのアレルギー症状に悩まされてPCの作業もままならないという人なら、PCのそばにいつでも置いておける空気清浄機は貴重かも? ちなみにサイズは150(W)×90(D)×190(H)mmと、これまでのイーレッツ製品では最大体積。重量は500gとなっている。


エアフォース・ファン背面。開けると、フィルタとステンレスピン、アルミプレートからなっている空気清浄ユニットを確認できる
背面洗浄ユニット
販売中

 出荷数は限定500で、現在のところアキバでは若松通商1Fでのみ販売を確認できた。価格は5480円。なお交換用の活性炭フィルタはイーレッツのウェブサイトから5枚1セット1500円で購入可能だ。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ