このページの本文へ

シャープ、ザウルス文庫に池波正太郎の『鬼平犯科帳』が登場

2002年04月08日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

シャープ(株)は8日、インターネット総合サービス“シャープスペースタウン”で提供している電子書籍サービス“ザウルス文庫”において、池波正太郎の『鬼平犯科帳』を専門に扱う書店“鬼平ウェブ文庫”を9日にオープンすると発表した。コンテンツは(株)文藝春秋が提供する。価格は1冊100円。

ザウルス文庫“鬼平ウェブ文庫”
ザウルス文庫“鬼平ウェブ文庫”/ (c)『鬼平犯科帳』池波正太郎 提供(株)文藝春秋社

同社では、今年が『鬼平犯科帳』誕生35周年、著者の池波正太郎氏の13回忌という節目の年にあたることから、改めて『鬼平犯科帳』の作品の魅力や、主人公の長谷川平蔵=「鬼平」の力強く個性豊かな生き方をウェブを通しても楽しめるようにファン層の拡大も見込んで販売するとしている。全24巻のうち、短編2話程度を1冊に収録し、月に2回(毎月第2、4火曜日)に2冊ずつ刊行する。

初回刊行分は、“ウェブ版鬼平犯科帳巻之壱(1)「唖の十蔵/本所・桜屋敷」”、“ウェブ版鬼平犯科帳巻之弐(2)「血頭の丹兵衛/浅草・御厩河岸」”。23日刊行の第2回分は、“ウェブ版鬼平犯科帳巻之参(3)「老盗の夢/暗剣白梅香」”、“ウェブ版鬼平犯科帳巻之四(4)「座頭と猿/むかしの女」”となる。

今後、鬼平ウェブ文庫では、鬼平好みの江戸の味を新たに作るレシピ“鬼平舌つづみ”や“極私的鬼平散歩”などのコンテンツを揃えるほか、江戸の古地図などの関連した物品の販売も行なうとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン