このページの本文へ

ジャングル、 携帯電話総合ユーティリティーソフト『ケータイマスター8』を発売

2002年04月04日 15時38分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ジャングルは4日、 携帯電話総合ユーティリティーソフトの最新版『ケータイマスター8(エイト)』を19日に発売すると発表した。

画面
『ケータイマスター8』

『ケータイマスター8』は、メモリーダイヤルのバックアップ・編集機能“メモリダイアル・マスター”、受信メールのバックアップ機能“メール・マスター”、待ち受け画面の作成・編集機能“スクリーン・マスター”、Internet Explorerの“お気に入り”情報のインポート機能“ブックマーク・マスター”、iモード用GIFアニメの作成機能“iアニメ・マスター”、着信メロディーの作成機能“メロディ・マスター”、パソコンに取り込んだ音声ファイルを着信音に設定する機能“サウンド・マスター”の7機能で構成される。

今回新たにメモリダイアル・マスターに、『筆王』『筆まめ』『Outlook Express』といった住所録管理ソフトのデータから名前・電話番号・電子メールアドレスなどをインポートする機能や、ケーブルで接続するだけで機種を自動認識する“自動機種選択機能”、ドコモD(三菱)シリーズの似顔絵などの編集項目以外のデータをバックアップする機能を搭載した。メール・マスターには、バックアップするメールを選択できる“メール選択バックアップ機能”を追加、ロングメールの取込みも可能になった(対応機種表参照)。スクリーン・マスターでは、インターネットなどから取込んだ画像をオンラインアルバムで管理・公開できるようになり(100MBまで無料)、富士写真フイルム(株)のプリントサービスでカラープリント(L版~A4サイズ)も行なえる。

製品パッケージ充電機能付USBケーブル版

価格は、USBケーブル版が7800円(限定1万本特価版は6980円)、充電機能付USBケーブル版が9800円、シリアルケーブル版(限定1万本)が3500円、ケーブル別売版が3800円。対応OSはWindows 98/98 SE/Me/2000/XP。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン