このページの本文へ

サン電子、AirH”対応USBデータ通信ケーブル『U-Cable typeP5』を発売

2001年11月26日 14時46分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

サン電子(株)は26日、ディーディーアイポケット(株)のデータ通信サービス“AirH””に対応したH”端末専用のUSBデータ通信ケーブル『U-Cable typeP5』(PSP01)を2002年2月5日に発売すると発表した。価格は6800円。

『U-Cable typeP5』
『U-Cable typeP5』

『U-Cable typeP5』は、ワイヤレスデータ通信サービス“Air””のうち、32kbpsパケット方式を利用した“つなぎ放題コース”とフレックスチェンジ方式を利用した“ネット25”に対応するほか、PIAFSによる64kbps/32kbps通信も行なえるデータ通信ケーブル。パソコンとの接続インターフェースにはUSBを採用し、電源もUSBから供給を受ける(5Vで最大500mW)。AirH”端末との接続は12芯コネクター。端末通信速度は最大115.2kbps。制御コマンドはATコマンド準拠。本体サイズは幅60×奥行き33×高さ13.5mm、重量は約35g。ケーブル長は約50cm。対応OSは、Windows XP/Me/2000/98、Mac OS 8.6/9.0/9.1/9.2。各OS用の設定ファイルとUSBドライバーソフトが付属する。なお、発表時点でのAirH”対応H”端末は、九州松下電器(株)が製造する『KX-HV200』となっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン