このページの本文へ

デル、モバイルPentiun III-1.20GHz-M搭載のノートブック『Inspiron 4100』を発売

2001年10月02日 18時40分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

デルコンピュータ(株)は1日、モバイルPentiun III-1.20GHz-Mを搭載したノートブックパソコン『Inspiron 4100』を発表した。同時に、ハイエンドノートブックパソコン『Inspiron 8100』にも同プロセッサーを搭載したモデルを追加した。同日付けで、コンシューマーセールス本部(TEL.044-556-6190)とインターネット直販“オンライン・ストア”、量販店の展示スペース“Dell Real Site”で販売を開始する。

『Inspiron 4100』
『Inspiron 4100』

『Inspiron 4100』は、CPUにモバイルPentium III-1.20GHz-Mを搭載したノートパソコンで、チップセットにはi830MPチップセット、グラフィックスチップにはカナダのATIテクノロジーズ社の『MOBILITY RADEON』(4xAGP/16MB DDRビデオRAM)を採用する。ディスプレーは14.1インチ液晶で、SXGA+(1400×1050ドット)またはXGA(1024×788ドット)を選択できる。メモリーは128MBのPC/133対応SDRAM(最大1GB)、HDDは10~30GBでUltraATA/100(最大50GB/セカンダリー使用時)に対応。バッテリーはスマートリチウムイオンバッテリー(59Whr)で、最大約3時間50分の利用が可能(大容量バッテリー/モバイルPentium III-866MHzの場合)。本体サイズは幅320×奥行き254×高さ37mm、重量は2.68kg。

価格は、モバイルPentium III-1.20GHz-M、256MBメモリー、20GB HDD、14.1インチ液晶ディスプレー(XGA)、最大24倍速CD-ROMドライブを搭載し、Windows Meをプレインストール、12時間スタンダードサポート/3年間引き取り修理サービスが付属して、23万4800円。

『Inspiron 8100』は、モバイルPentium III-1.20GHz-M、128MBメモリー、20GB HDD、15インチUXGA液晶ディスプレー、米NVIDIA社のグラフィックスチップ『GeForce2 Go』(4xAGP/16MB DDRビデオRAM)、10/100BASE-TX/56kbps内蔵モデムコンボ、8倍速DVD&4倍速CD-RWコンボドライブの構成で、Windows Meをプレインストールし、12時間スタンダードサポート/3年間引き取り修理サービスが付属して、価格は28万7300円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン