このページの本文へ

リコー、20倍速CD-R書き込みのCD-RW&DVD-ROMドライブを発売

2001年06月18日 19時51分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)リコーは18日、独自の書き込みエラー防止技術“JustLink”と“JustSpeed”を搭載したCD-R書き込み20倍速のCD-RW&DVD-ROMドライブ『リコー MP9200A』を7月7日に発売すると発表した。価格はオープン。

『リコー MP9200A』
『リコー MP9200A』

MP9200Aは、2000年8月に発表した『リコー MP9120A』の後継機種で、ATAPIインターフェース(UltraDMA/33)を採用した内蔵型のCD-RW&DVD-ROMドライブ。CD-R書き込みは20倍速、CD-RW書き換えは10倍速、CD-ROM読み出しは40倍速、DVD-ROM読み出しが12倍速となっている。書き込みエラーを防止する独自技術として、バーファーアンダーランエラーを防止する“JustLink”と、メディアの性能に合わせて書き込みスピードを制御することでメディアエラーを低減する“JustSpeed”を搭載する。CD用とDVD用のレーザーダイオード(LD)を1つのピックアップに搭載した“2LD・1レンズ”方式を採用したハイパワーピックアップモジュールを搭載する。デジタルオーディオ出力用にS/PDIF端子も装備する。本体サイズは幅146×奥行き198×高さ41.3mm。

ライティングソフトとして、Windows対応の(株)ビー・エイチ・エーのパケットライトソフト『B's CLiP』、マスタリングソフト『B's Recorder GOLD』、イージーシステムズジャパン(株)のCDイメージ作成ソフト『Drag'n Drop CD』を同梱するほか、米インタービデオ社のDVD再生ソフト『WinDVD』や音楽・画像処理ソフトなどが付属する。『B's Recorder GOLD』では“JustLink”や“JustSpeed”の設定なども行なえる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン