このページの本文へ

リコー、24色のCD-Rメディアをオンライン販売

2001年07月10日 17時13分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)リコーは10日、24色のカラーバリエーションを揃えたCD-Rメディア『CDR80-16XCM10シリーズ』を、同日から同社が運営するポータルサイト“NetRICOH”上でインターネット販売すると発表した。併せて、“24色CD-R新発売キャンペーン”を実施する。

『CDR80-16XCM10シリーズ』
『CDR80-16XCM10シリーズ』

『CDR80-16XCM10シリーズ』は、記録速度が1~16倍速で、容量700MBのCD-Rを10枚1セット(同色)にしたもの。厚さ5mmのプラスチックケース入りで、価格は1セット780円。同社独自のアドバンストフタロシアニン色素を使用し、データの長期保存に適しているという。カラーバリエーションは、ブラック、ゴールド、マットシルバー、オフホワイト、レッド、トマトレッド、ショコラ、オレンジ、マリーゴールド、イエロー、レモンイエロー、アップルグリーン、グリーンティ、グリーン、スカイブルー、ブルー、ウルトラマリン、プルシアンブルー、ネイビー、フューシャピンク、パープル、モーブ、ピンク、シェルピンクの24色。

“24色CD-R新発売キャンペーン”では、同日から31日までの間、同製品を合計5セット(50枚)以上購入したユーザーの中から抽選で500名に、同社のオリジナルCD-RWメディア『触感CD-RW』を2枚プレゼントする。同CD-RWは、レーベル面がバスケットボールのようなざらついた手触りを持つもので、今回のキャンペーン用の非売品。1~4倍速のCD-RWとして使用できる。なお、当選者へのキャンペーン賞品の発送は8月下旬ごろになる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン