このページの本文へ

hp pocket camera

hp pocket camera

2001年06月14日 18時29分更新

文● 行正

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本ヒューレット・パッカード(株)は、同社のPocket PCマシン「hp jornada 548525」に装着してカラー画像を撮影可能にするアクセサリ「hp pocket camera」を発表、7月上旬に発売する。

hp jornada 548/525に装着してデジタルカメラとして利用できる「hp pocket camera」。レンズと光学ファインダ(レンズ右側)は180度回転する。

 hp pocket cameraは、30.7万画素CMOSセンサと単焦点/パンフォーカスレンズ(F2.4)を搭載したデジタルカメラモジュール。インターフェイスはCF TypeIで、hp jornada 548525の上部CFスロットに装着して使用する。レンズは180度回転式で、マクロ撮影モードも備え、撮影距離はマクロ時:10~110cm、通常時:110cm~無限。レンズ横には光学ファインダを装備するほか、jornadaの液晶モニタで画像を確認しながら撮影することも可能。また、2.6倍のデジタルズームを備える。電源はjornadaから供給され、約2時間の利用が可能。記録画素数は最大640×480ドット/24bitで、デジタル効果によりモノクロ/セピア/クール(ブルー)/反転色といった撮影が行える。
 本体サイズは58.0(W)×23.9(D×68.0(H)mm、重量は25.84g。
 価格はオープンプライスで、同社オンラインストア「hpeselect」での販売予定価格は2万1000円。

日本ヒューレット・パッカード(株)
問い合わせ先 HPカスタマ・ケア・センタ 0570-000-511/03-3335-9800(携帯電話・PHSから)



カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン