このページの本文へ

エプソンダイレクト、『EDiCube Note』を値下げ――Athlon-1.4GHz搭載の『Endeavor Pro-720L』を発売

2001年06月08日 15時04分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エプソンダイレクト(株)は8日、A4ノートパソコン『EDiCube Noteシリーズ』の価格改定、『Endeavor PCシリーズ』のCeleron搭載モデルの価格改定、『Endeavor AT-800C バリューパック』のCPUスペックアップを同日付けで実施すると発表した。加えて、ミドルタワーパソコン『Endeavor Pro-720L』にAthlon-1.4GHzモデルを、A4ノートパソコン『Endeavor NT-1200』にMobile Celeron-800MHzモデルを追加し、受注センター(TEL.0120-545-101)およびインターネット販売“オンラインB.T.O”を通じて同日受注を開始する。同日から7月23日まで“BigWeekキャンペーン”を実施する。

『EDiCube Note NC715』
『EDiCube Note NC715』

今回の価格改定により、最大24倍速のCD-ROMドライブ搭載モデル『EDiCube Note NC715』は11万9800円(値下率6.2%)、CD-R/RWドライブ搭載モデル『同 NC715R』は13万9800円(値下率5.4%)、コンボドライブ搭載モデル『同 NC715DR』は14万9800円(値下率5.0%)となる。

Endeavor PCシリーズCeleron搭載モデルの価格改定例は、Celeron-766MHz、128MBのSDRAMメモリー、20GBのHDD、最大48倍速のCD-ROMドライブ、Windows Meなどの構成の『Endeavor MT-4000』が7万1000円(値下げ率5.3%)となる。

コンパクトデスクトップパソコンと液晶ディスプレーをセットにした『Endeavor AT-800Cバリューパック』のCPUは、Celeron-700MHzからCeleron-766MHzにスペックアップされる。価格は従来通り。

『Endeavor Pro-720L』(Athlon-1.4GHz搭載モデル)
『Endeavor Pro-720L』(Athlon-1.4GHz搭載モデル)

『Endeavor Pro-720L』のAthlon-1.4GHz搭載モデルの価格例は、128MBのSDRAMメモリー、20GBのUltra-ATA/100対応のHDD、最大48倍速のCD-ROMドライブ、ビデオカード『MillenniumG450』、Windows Meなどの構成が11万4000円となる。

『Endeavor NT-1200』Mobile Celeron-800MHz搭載モデルの価格例は、128MBのSDRAMメモリー、10GBのHDD、最大24倍速のCD-ROMドライブ、14.1型TFT XGAカラー液晶ディスプレー、Windows Meなどの構成が16万3500円となる。

“BigWeekキャンペーン”では、期間中に同社製パソコンを注文したユーザーに抽選でUSB機器や同社オリジナルグッズを、『Endeavor Pro-900』を注文したユーザーに漏れなく同社オリジナルQUOカード3000円分を贈呈する。定額保守サービスのワンランクアップグレードも実施する。 2年間ピックアップ保守サービス(3000円)の場合、同価格で3年間にアップグレードできる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン