このページの本文へ

イマジニア、iアプリ専用ニュース配信サービス“ハローキティの待ち受けNavigation”を開始

2001年05月29日 19時06分更新

文● 編集部 桑本美鈴

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

イマジニア(株)は、(株)サンリオの人気キャラクター“ハローキティ”を採用したiアプリ専用コンテンツ“ハローキティの待ち受けNavigation”を6月4日にスタートする。開発は(株)ハドソン。

ハローキティの待ち受けNavigationは、iアプリの“エージェント機能”(一定時間ごとにサーバーから自動的に最新情報をダウンロードし更新する機能)を利用し、ハローキティが最新ニュースや天気予報を自動的に配信する待ち受けサービス。同サービス開始にあたり、iモード限定オリジナルデザインの“iモードキティ”が製作され、このiモードキティがナビゲーターを務めている。

iモードキティiモード限定の“iモードキティ”。iモードマークとロボット風のキティちゃんが合体したデザイン

(株)毎日新聞および(株)ウェザーニューズと提携し、両社が提供するニュースや天気予報といった最新情報を1日2回(朝/夕)自動配信し、iアプリ上でスクロール表示する。毎日新聞が提供する情報は、“総合ニュース”“スポーツニュース”“芸能ニュース”“プロ野球試合結果”“Jリーグ試合結果”“今日は何の日?”“本・CD・レンタルビデオランキング”。ウェザーニューズが提供する情報は、“天気予報”“いろいろ指数(洗濯指数/UV指数など)”。そのほか“ラッキー占い”(易占いによる幸福度占い)も用意される。

お天気お姉さんキティTVキャスターやお天気お姉さんの姿をしたキティちゃんが、さまざまな最新ニュースを伝えてくれる

配信方法は、ユーザーの年齢や性別、職業により、ユーザーに適した情報をハローキティが自動選択する“キティにおまかせ!”、ハローキティの家族たちがおすすめ情報を選ぶ“おすすめパック”、ユーザーが自分のほしい情報を選択できる“自分で選ぶ”の3種類。

ハローキティの待ち受けNavigationは、サンリオのiモード公式サイト“i love Sanrio”内にメニュー追加される。利用料金は月額180円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン