このページの本文へ

日立マクセル、3.5インチFD『ハローキティ フロッピーディスク』にライムバージョンを追加

2002年01月28日 19時39分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日立マクセル(株)は28日、“ハローキティ”をデザインした3.5インチフロッピーディスク『ハローキティ フロッピーディスク』にライムバージョンを追加したと発表した。3枚入りと10枚入りの2種類をラインアップする。3月25日発売で、価格はオープン。

『ハローキティ フロッピーディスク』
『ハローキティ フロッピーディスク』(ライムバージョン)

『ハローキティ フロッピーディスク』のライムバージョンは、にライム色のカートリッジを採用し、シャッター部にも“ハローキティ”を印刷してあるのが特徴。インデックスラベルも10種類(10枚パック)または3種類(3枚パック)を用意するほか、パッケージにも花柄デザインを採用した。ディスクは環境に配慮して塩化ビニール系バインダーを使用していないという。ディスクはWindows(PC/AT互換機)用フォーマットずみとなっている。型番は3枚入りが『MFHD18KYE. 3P』で、10枚入りが『MFHD18KYE. 10P』。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン