このページの本文へ

アーベル、ファッション性を重視したUSBスクロールマウスを発表

2001年05月02日 15時45分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)アーベルは1日、“ポップスタイルシリーズ”の新製品として、USBスクロールマウス『トーポ』/『ブロッキー』/『ダックス』の3機種を発表した。3機種とも価格はオープン(予想価格はいずれも980円)で、25日に販売を開始する。

『トーポ』
『トーポ』(MTPUS-OR)
『ブロッキー』
『ブロッキー』(MBKUS-2G)
『ダックス』
『ダックス』(MDCUS-YE)

ポップスタイルシリーズは、ファッション性を重視した配色や形状をデザインに採用したアクセサリー感覚のUSBスクロールマウス。3機種とも分解能は400dpi、最大移動速度は毎秒250mm、ケーブル長は0.8m。対応OSはWindows 98/Me/2000で、専用ドライバーのインストールは不要という。3機種のうちトーポは、握りやすさと使いやすさを追求したデザインで、製品名はイタリア語の“ねずみ”の意味。ボディーカラーは、イエロー/ブルー/ピンク/オレンジ/グリーン/グレーの6色を用意。また、“積み木”を意味するブロッキーは、丸と三角と四角を組み合わせた形状で、積み木のような楽しさをデザインのコンセプトにしたという。ボディーカラーは、グリーンとブルーとイエローを用いた6パターン。さらに、ダックスは、ネーミングの元となったダックスフントのような細長いフォルムを採用。ペットのように愛着が持てるように、フォルムの美しさを重視したという。ボディーカラーは、コスモイエロー/コスモブルー/コスモピンク/コスモパープル/コスモグリーンの5色。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン