このページの本文へ

東芝、『留学生向けモバイルパソコンキット』を発売

2001年03月28日 03時27分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)東芝は、『留学ジャーナル』を発行する留学情報機関“ICS国際文化教育センター”と日本テレコム(株)のISP子会社であるジェンズ(株)と共同で企画した海外留学生向けのオールインワンパッケージ『留学生向けモバイルパソコンキット』の販売を開始した。これは、東芝の海外仕様のノートパソコンとJENSのインターネット接続サービス“AT&TWorldNet Service”などを組み合わせた製品。

『Dynabook Satellite 2230CDS』
『Dynabook Satellite 2230CDS』
『Dynabook Satellite2800DVD 00006』
『Dynabook Satellite2800DVD 00006』
『Portege3480CT』
『Portege3480CT』

対象となるパソコンは『Dynabook Satellite 2230CDS』、『Dynabook Satellite2800DVD 00006』、『Portege3480CT』の3種類で、“International Limited Warranty(ILW)”により世界38ヵ国(3月1日現在)で無償修理に対応する。23ヵ国で利用できるインターナショナルモデムと英語版キーボードを搭載するほか、240Vまで対応するユニバーサルACアダプターが付属する。

“AT&TWorldNet Service”は、1次プロバイダーとして日米間を410Mbpsのバックボーン回線で結ぶ、世界150ヵ国、1500都市以上のアクセスポイントを利用できる接続サービス。世界中から同じID(アカウント)で利用できる。基本使用料は2000円で、日本国内では時間制限はないが、国際ローミングでは月に120分を超える場合、毎分20円の接続量がかかる。支払方法はクレジットカード(VISAカード/MasterCard/JCBカード/アメリカン・エキスプレス・カード/ダイナースカード/NICOSカード/MILLION CARD)による月払い。

『基本パック』(対象商品1台購入の場合)は、“AT&TWorldNet Service”の加入料金と2ヵ月ぶんの利用料が無料になるほか、東芝の直販価格の5%引きとなる。価格は12万1600円から24万1300円。『親子パック』(対象商品2台以上購入の場合)は8%引きとなる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン