このページの本文へ

カストロールホンダRC45レーシング

カストロールホンダRC45レーシング

2001年03月27日 22時54分更新

文● 行正

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)アクアシステムは、スーパーバイク世界選手権で活躍したホンダ製モンスターバイク「RVF/RC45」を忠実に再現したバイクレース・シミュレーション「カストロールホンダRC45レーシング」を発表、4月27日より発売する。

世界のモンスターバイクが一同に会する「スーパーバイク世界選手権」。ホンダ、ヤマハ、スズキ、カワサキをはじめとした世界中のバイクメーカーが4stマシンの最高峰を目指す。

 カストロールホンダRC45レーシングは、オランダMIDAS INTERACTIVE ENTERTAINMENT BV.のライセンスを得てアクアシステムが国内発売するオートバイレースゲーム。ゲームの題材となったスーパーバイク世界選手権(WSB)は、市販車4ストロークマシンをベースにしたバイクを使用するレースで、ワークスを中心とした熱戦は高い人気を持つ。
 カストロールホンダRC45レーシングにおいてプレイヤーが乗車するマシンはホンダの水冷V型4気筒バイク「RVF/RC45」で、カストロールホンダのチューンナップデータを忠実にシミュレートしている。ライダー(プレイヤー)は1999年に活躍したカストロール・ホンダのコンビ、C.エドワーズ、A.スライトの2人から選択可能。収録するサーキットはスペイン・アルバセテをはじめ、世界中に点在する実在の20コース。各サーキットはコーナーのアールやバンク勾配までを再現する。
 なお、カストロール・ホンダは2000年より使用バイクを「RVF/RC45」から「VTR1000SP-1」に変更している。



ゲーム内ではライダー視点/バイク後方視点(近/中/遠距離)を選択でき、さらにライダー視点における後方確認(首回し視点)も可能。観客席の近くでは拍手や声援、リアルタイムに路面に残るスリップラインなどの音響・視覚演出も備える。

 ゲームモードは練習用の「プラクティス」、最高タイムを求める人に最適な「トレーナー」、選択した1戦にスポットで参加する「ウィークエンド」、全14戦を競う「チャンピオンシップ」の4つから選択可能。バイクのセッティングでは、ギアレシオのクロス度、前後輪それぞれのサスペンションセッティング、タイヤのコンパウンドなどが変更可能で、チャンピオンシップではサーキットに合わせた調整が求められる。
 また、ブレーキングやギア選択を自動化しコーナリングのライン補正までも行うアシスト機能を装備し、レースゲーム初心者でもアクセルワークおよびコーナリング操作のみでゲームを楽しむことが可能。
 対応OSは、Windows 98 SE/Me/2000+DirectX7a以上。フォースフィードバック機能付きコントローラーにも対応する。

(C)2001 Distributed by AQUA SYSTEM Corp. Castrol Honda Spuerbike 2000 (C)2000 Licensed by MIDAS INTERACTIVE ENTERTAINMENT BV. Sub-Licensed by e-script CO., LTD

(株)アクアシステム
問い合わせ先 096-379-5418



カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ