このページの本文へ

エレコム、ADSL/CATV対応のブロードバンドルーター『BroadStar』を発売

2001年03月26日 15時10分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エレコム(株)は23日、“Laneed”ブランドよりブロードバンドルーター『BroadStar』(LD-BBR4)を下旬に発売すると発表した。価格は1万9800円。

『BroadStar』
『BroadStar』

『BroadStar』は、ADSLやCATVに対応したブロードバンドルーター。複数のパソコンから同時にインターネットにアクセスできる“NAT/IPマスカレード機能”により、グローバルIPアドレスを自動的にローカルIPアドレスに変換する。PPPoEの認証ソフトを自動的に実行する機能を搭載する。LAN側に4ポートの10BASE-T/100BASE-TXスイッチングHub機能を搭載する。WAN側インターフェースは10Mbps RJ45ポート×1、LAN側インターフェースは10/100Mbps RJ45ポート×4 (内1ポートはアップリンクポートとしての利用が可能)。対応回線はCATVインターネット接続、xDSL回線。通信速度はWAN側が10Mbps、LAN側は10Mbps/100Mbps。対応プロトコルはTCP/IP。電源はDC12VでACアダプターが付属する。本体サイズは幅175×奥行き101×高さ31mmで、重さは非公表。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン