このページの本文へ

ヤマハミュージックメディア、楽譜配信サイト“ぷりんと楽譜・ドットコム”を開設

2001年03月21日 23時36分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ヤマハミュージックメディアは21日、オンライン楽譜配信サイト“ぷりんと楽譜・ドットコム”を23日に開設すると発表した。

“ぷりんと楽譜・ドットコム”はヤマハミュージックメディアのほか、(株)音楽之友社や(株)ソニー・マガジンズの提供する楽譜をPDF形式でダウンロード販売する。ヤマハが開発した電子文書配信システム“PrinTect(プリンテクト)”による著作権保護のため、購入した楽譜は原則として1回しか印刷できない(プリンターの不調などを考慮して、一定回数、あるいは一定時間内の印刷は可能)。

“ぷりんと楽譜・ドットコム”から楽譜を購入するには、楽譜を選択して、購入手続きを行ない、ダウンロードする。支払いはSo-netの“Smashサービス”でクレジットカード、あるいは“WebMoney”で行なう。ダウンロードした楽譜ファイルは『PrinTect Viewer』(ヤマハミュージックメディアのサイトから無償ダウンロード)で一部分だけ見ることができる。『PrinTect Viewer』の印刷コマンドを選択するとキーファイルがダウンロードされ、印刷が可能になる。

開設時に提供される楽譜は、ピアノ、エレクトーン、ギターのタブ譜、メロディー譜など、ジャンルは、国内ヒット曲、フォーク、クラシックなどで順次拡大するとしている。価格は1曲あたり、100円から220円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン