このページの本文へ

フロンティア神代、モバイルPentiumIII-1.0GHz搭載A4ノートパソコンを発表

2001年03月19日 21時01分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)神代は19日、A4オールインワンノートパソコン『デルタノート(DELTANAUT)』シリーズにモバイルPentiumIII-1.0GHzを搭載した『YR310』と『YD310』を追加すると発表した。4月上旬に販売を開始する。

『デルタノート』シリーズ
『デルタノート』シリーズ

両機種ともにグラフィックスチップにS3社製Savage/MXを搭載する。また、S/コンポジット出力端子を装備しているため、ビデオ入力端子付きテレビに画面を出力できる。

『YR310』CD-R/RWドライブを搭載しており、OSはWindows Meをプレインストール。その他の仕様は以下の通り。

  • CPU モバイルPentium III-1.0GHz
  • メモリー 128MB SDRAM
  • HDD 20GB(Ultra ATA/33)
  • グラフィックスチップ S3社製Savage/MX
  • 14.1インチTFT液晶ディスプレー(1024×768ドット、ディザリングにより1677万色表示)
  • CD-R/RWドライブ(CD-R/RW書き込み4倍速、読み込み20倍速)
  • PCカードスロット(TypeII×2)
  • 10BASE-T/100BASE-TX、V.90/K56flex対応56Kモデム搭載(コネクターは共用)
  • 本体サイズ 幅310×奥行き256×高さ35mm
  • 重量 約3.0kg
  • バッテリー稼働時間 2.5~3時間

『YD310』の仕様は8倍速DVD-ROMドライブを搭載しているほかは、『YR310』と同等。

価格は『YR310』が30万8000円、『YD310』が29万8000円。オプションとして、購入時のメモリー追加が64MBで5000円から、Microsoft Office2000 Personalプレインストールが2万円、英語キーボード換装が7000円などとなっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン