このページの本文へ

日立、折りたたみ型デジタルカメラ『iNC35』を発売

2001年03月01日 17時18分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)日立製作所の100%出資の子会社である(株)日立リビングサプライは2月28日、折りたたみタイプのVGA(640×480ドット)対応デジタルカメラ『iNC35』を3月27日に発売すると発表した。価格は1万2800円。

iNC35の製品写真
『iNC35』

『iNC35』は、折りたたみタイプのデザインを採用し、携帯性・コンパクト性を重視した普及価格帯のデジタルカメラ。31万8000画素CMOSセンサーを搭載し、照度20ルクス以上でフラッシュレス撮影が行なえる。10~15cmの撮影が行なえるマクロ機能を搭載する。最大107枚撮影可能な8MBのSDRAMメモリーを搭載する。ファインダーは光学ファインダー。接続インターフェースはUSB。TWAINドライバーソフトと、画像加工ソフト『MGI PhotoSuite III SE』(対応OSはWindows 98/Me)を同梱する。本体サイズは幅54×奥行き88×高さ36mm(折りたたみ時)で、重さは66g(電池除く)。電源は単4アルカリ乾電池×3本。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン