このページの本文へ

「天下統一III」アップデートパッチ情報

「天下統一III」アップデートパッチ情報

2001年02月27日 18時33分更新

文● 中村聖司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)システムソフトの歴史SLG「天下統一III」のアップデートパッチ(Ver.1.10)が早くも公開された。その内容は、コンピュータの思考ルーチンの改良とゲーム中に発生する不具合を解消するもの。同社の協力によりマニュアル正誤表の全文も掲載。ファン必見の内容!

 今回、公開されたパッチは、プレイ中に起こる不具合や不自然なコンピュータプレイヤーの行動を修正したもので、発売からわずか4日足らずでのスピード公開となった。同社によると、今回のパッチで不具合はほとんど解消されたとのことなので、天下統一IIIユーザーは必ずアップデートしておきたいところだ。

 アップデートファイルのサイズは1.3MBほど。インストールの仕方は、まず、同社の公式サイトよりファイルをダウンロード後、「天下統一III」をインストールしたフォルダ(デフォルトではC:\Program Files\SystemSoft Game\tenka3)に移す。そこでファイルを実行すると解凍が始まり、ファイルを上書きしていいかどうかアップデータが聞いてくるので、すべて「はい」を選択していけばすべてのアップデート作業は終了だ。注意点としては、製品版(Ver.1.00)とアップデータ(Ver.1.10)ではセーブデータの互換性がないところ。つまり、アップデート後は、以前のセーブデータは使用できなくなる。発売日からグングンやり込んでいた人にとってはちょっと残念な話だが、ここはひとつ気持ちを入れ替えて、再び天下統一への野望を燃やしまくるしかないだろう。

 なお、本サイトで公開中の「天下統一III」レビューの最後に、今回のパッチ公開に関するコメントを追記したので、そちらも合わせてチェックしてほしい。なお、システムソフトでは、新たなパッチの公開も検討しているとのこと。内容は不明だが、コンピュータの思考ルーチンのさらなるチューンナップや細かいパラメータの修正などが予想される。最後に、同社の公式サイトで公開された「天下統一III」マニュアル正誤表を掲載したので、ぜひご参照いただきたい。



「天下統一III」マニュアル正誤表 追録

 製品CD中のReadme.txtに記載のマニュアル正誤表の内容に加え、以下のような「プログラムの仕様とマニュアルの記載の不一致」が新たに確認されました。ここに不手際をお詫びし、本追録のとおり、謹んで訂正させていただきます。

P.28 上から11行目
(誤)■【情報】>【国・城】
 全国の国と城に関する情報を調べるコマンドです。実行すると全国地図ウインドウで国を指定するように求められます。このとき、地図上で黄色で表示されている国には、自国の城が存在します。
 全国地図ウィンドウで目的の国をクリックすると、全国地図ウィンドウでその国が赤色表示になり、メッセージボックスにその国の情報が表示されます。同時に、国内地図ウィンドウがその国に切り替わります。
 ここで城アイコンにマウスカーソルを重ねると、メッセージボックスにその城の情報が表示されます。

(正)■【城】
 全国の城に関する情報の調べ方は以下の通りです。
 全国地図ウィンドウで目的の国をクリックすると、全国地図ウィンドウでその国が赤色表示になります。同時に、国内地図ウィンドウがその国に切り替わります。
 ここで城アイコンをクリックすると、その城の情報が表示されます。

P.29の中ほど、「武将の登用」の末尾に「なお、仕官前の武将の武勇・統率力・知謀・政治力の4つの能力値は、それぞれA~Fまでの推定値としてしか表示されません。より正確な能力値は登用後に徐々に判明します。」と記載されていますが、予め配置されている武将の場合でも最初は仕官直後の状態とみなされ、この表示のされ方が適用されます。

(株)システムソフト
問い合わせ先 092-752-5264

「天下統一III」Ver.1.10アップデータ http://www.systemsoft.ab.psiweb.com/AM/LIB/tenka3v110.html

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ