このページの本文へ

NEC、液晶ディスプレー搭載のISDNターミナルアダプターを発表

2000年11月06日 13時19分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本電気(株)は6日、バックライト付きの液晶ディスプレー(漢字8文字×5行のモノクロ表示)を搭載したISDNターミナルアダプター『AtermITX72』、『同ITX62』、『同ITX42』を発表した。価格は、同ITX72が3万2800円、同ITX62が2万8800円、同ITX42が2万4800円。11月中旬に出荷を開始する。

『AtermITX72』(左)と『AtermITX62』(右)
『AtermITX42』

3機種とも、本体にDSUを内蔵し、メニューや設定状況などを液晶ディスプレーに表示できるISDNターミナルアダプター。同社のインターネット接続サービス“BIGLOBE”の“電子メール着信通知”サービスに加入すると、メール到着時に着信情報が液晶ディスプレーに表示されるという(利用料金は月30通まで月額360円で超過分は1通2円)。さらに、BIGLOBEの天気予報通知を利用すれば、液晶ディスプレーに天気予報が表示されるという(1予報を電子メール着信通知の1通知としてカウント)。

パソコンとのインターフェースとして、USB1ポートとシリアル1ポートを装備。64/128kbps通信のほか、BOD(バンドオンデマンド)対応のマルチリンクPPP通信(128kbps)を行なえる。アナログポートは、AtermITX72が3つ、同ITX62と同ITX42が2つ装備。さらに、同ITX72と同ITX62は、2台のパソコンをUSBとシリアルでそれぞれ接続し、インターネットを同時に利用できる“ITMUX通信機能”を搭載する。3機種とも、対応OSはWindows 98/Me/2000、Mac OS 8.6以降。本体サイズは、幅58×奥行き172×高さ133mm、重さは0.5kg。電源はAC100Vで、停電時のバックアップ用に専用ニカド充電池またはアルカリ単3乾電池(4本)を内蔵できる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン