このページの本文へ

AIソフト、初心者向け家計簿ソフトを発売

2000年09月19日 12時02分更新

文● 編集部 小磯大介

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エー・アイ・ソフト(株)は、1ヵ月単位や中長期のマネープランを立てられる初心者向け家計簿ソフト『うっかりママの家計簿5』を10月6日に発売する。価格は8800円。Windows 95/98/Meに対応する。

『うっかりママの家計簿5』(c)玖保キリコ

“超初心者”を対象にした家計簿ソフト

同製品では、将来の生活設計(ライフプラン)に対するアドバイスとコンサルティングをおこなうエンジン“ACE(Aisoft Consulting Engine)”を搭載。同エンジンによるフィナンシャル・プランニング(FP)機能“スマートマネープラン”を利用できるのが最大の特徴だ。マイホーム取得、マイカー購入など、将来の生活設計を、生活設計管理機能である“ライフプランPro-2”に入力すると、自動的にプランを分析し、総合的な善し悪しや問題点の改善案、借金/貯金のアドバイスなどを具体的にレポートする。また、ライフプランに合わせて、貯蓄目標を最優先に貯蓄プランを自動作成する“ママバジェット”や、毎月の家計を診断して、良かった点、改善すべき点を報告する“ママカルテ”機能も備える。

“スマートマネープラン”の分析結果。堅いイメージなのは、同社プロダクト設計部プロダクト設計課の塚原氏によると「フィナンシャル・プランナーとして、信頼できる、堅いイメージを目指した結果」とのこと
“ママカルテ”。スマートマネープランと対照的な、グラフィカルな表示だ。塚原氏は「毎月見るものだから、ぱっと見てすぐわかることを主眼にした結果」だという

初心者をメインのユーザーと捉えた同製品では、マウス操作だけで金額入力などの操作ができる入力パネル“クイックママ”を搭載。タッチパネルを操作する感覚で毎日の家計簿入力ができるため、キーボードを見るのもイヤ、という超初心者でも簡単にパソコン上で家計簿をつけられるという。さらに、デスクトップ用マスコットキャラクター“ハウキー”を使った音声ガイド機能も搭載。同社では、簡単に、楽しく操作できるよう配慮したとしている。

“クイックママ”操作画面。パネルにある、大きなボタンをマウスでクリックすれば操作できる
“クイックママ”の計算機機能。テンキーを使わずに、電卓状のパネルをマウスでクリックして計算する
“ハウキー”は操作のアドバイスをしてくれるほか、デスクトップのマスコットとして遊ぶこともできる。ハウキー単体のダウンロードサービスも10月20日に開始する。同社では、今後、このハウキーのキャラクターグッズ販売なども視野に入れているという
従来製品と同じく、漫画家玖保キリコがデザインするキャラクター“うっかりママ”が、予算オーバーなどの指摘など、家計のアドバイスをする機能も搭載する。(c)玖保キリコ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン