このページの本文へ

富士通パーソナルズ、MOディスクドライブ『MockingBird-MOシリーズ』のラインアップを一新

2000年06月27日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)富士通パーソナルズは6月27日、同社のパソコン用周辺機器のブランド『HyperSelectionシリーズ』の主力機種であるMOディスクユニット『MockingBird-MOシリーズ』のモデルチェンジを行ない、7月上旬より順次発売すると発表した。『FMB-1300NAF』と『FMO-640USB3』の2機種を7月上旬に、『FMO-640W3』、『FMO-640WS3』、『FMO-640WL3』、『SMB-640NF3』、『FMO-230W3』、『SMB-230NF3』6機種を7月中旬にそれぞれ発売する。

『FMB-1300NAF』
『FMB-1300NAF』



『FMB-1300NAF』は、1.3GB ATPI対応の5インチベイ内蔵型のMOドライブ。対応メディアは1.3GB/640/540/230/128MB。ディスクは毎分4500回転。平均シークタイムは28ミリ秒。キャッシュメモリーの容量は2MB。インターフェースはATAPI。対応機種はWindows 98/2000/NT4.0 SP3以降を搭載したIBM PC/AT互換機とPC98-NXシリーズ。価格は7万4800円。

『FMO-640USB3』
『FMO-640USB3』



『FMO-640USB3』は、USBインターフェースの外付型MOドライブ。2MBのキャッシュメモリーを搭載し、シークタイムを23ミリ秒に高速化したという。対応メディアは640/540/230/128MB。回転数は毎分3600回転。平均シークタイムは23ミリ秒。サイズは幅119×奥行き185×高さ32mmで、重さは約900g。対応機種はWindows 98/2000を搭載したIBM PC/AT互換機とPC98-NXシリーズ。および、Mac OS 8.6/9を搭載したMacintosh。価格は4万9800円。

『FMO-640W3』
『FMO-640W3』



『FMO-640W3』(価格は5万9800円)、『FMO-640WS3』(6万6800円)、『FMO-640WL3』(4万9800円)、『FMO-230W3』(4万1800円)は、OSからコマンド系列を解析し、キャッシュ制御を行なうことで、従来比約15パーセントのファイル書込み時間を短縮する“キャッシュ・ミレニアム”機能を搭載した外付型MOドライブ。インターフェースはUltra SCSI。対応機種はWindows 98/2000/NT3.51以降を搭載したIBM PC/AT互換機とPC98-NXシリーズ。本体のサイズは幅119×奥行き185×高さ35mmで、重さは約900g。

『SMB-640NF3』(5万3800円)と『SMB-230NF3』(3万4800円)は、5インチベイ内蔵型のMOドライブとなっている。インターフェースはUltra SCSI。対応機種はWindows 3.1/98/2000/NT4.0を搭載したIBM PC/AT互換機とPC98-NXシリーズ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン