このページの本文へ

エー・アイ・ソフト、Windows用ディスククリーナーの最新版『DiskX Tools Ver.6.0 for Windows』を発表

2000年06月02日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エー・アイ・ソフト(株)は6月2日、Windows環境用不要ファイル削除ソフトの最新版『DiskX Tools Ver.6.0 for Windows』の販売を、7月7日に開始すると発表した。価格は8800円。

『DiskX Tools Ver.6.0 for Windows』
『DiskX Tools Ver.6.0 for Windows』



同製品は、ユーザーのパソコンのディスク環境を診断し、不要ファイルなどを削除して、トラブルを予防するWindows用ソフト。不要アプリケーションを削除する“アンインストーラー”、トラブルの原因となる不要ファイルを削除する“ファイルクリーナー”、クラッシュや速度低下の原因となる不要レジストリー情報を削除する“レジストリクリーナー”、ディスク環境を調査し不要ファイルや不要レジストリー情報をチェックする“クリーン度チェッカー”などのディスク環境ツールで構成される。対応OSは、Windows 95/98/2000/NT 4.0。動作環境は、32MB以上のメモリー、20MB以上のHDD空き容量となっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン