このページの本文へ

富士フイルム アクシア、『AXIA SolidAudio Player 「AS2000」』を発売

1999年11月16日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

音楽データの記録は、付属ソフト『AS-Studio』をインストールしたPCに音楽CDをセットし、USBインターフェースで接続した付属専用リーダー・ライター『AS-CR』にID付スマートメディアをセットして行なう。『AS-CR』の本体サイズは幅70×奥行き100×高さ20mm、重量は80g。対応OSはWindows 98とMac OS 8.5以降。

『AXIA ID付スマートメディア』『AXIA ID付スマートメディア』



また、SolidAudio専用の『AXIA ID付スマートメディア』32MB(SM-32B)、16MB(SM-16B)を同時に発売する。価格はオープンだが、店頭予想価格は32MBが1万1000円程度、16MBが5500円程度となっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン