このページの本文へ

クーラーマスター「UCP 1100W」

クーラーマスター最高傑作という1100W電源がデビュー

2009年02月25日 22時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 80PLUS SILVER認証済みの容量1100W電源「UCP 1100W」(型番:RS-B00-AAAA-A3)がクーラーマスターから発売となった。

「UCP 1100W」 ラベル
80PLUS SILVER認証済みの容量1100W電源「UCP 1100W」(型番:RS-B00-AAAA-A3)がクーラーマスターから発売。NVIDIA SLI認証モデルでもある

 この電源ユニットは、同社が「クーラーマスター史上最高傑作の電源」とうたう変換効率88%の1100W(ピーク時1320W)ATX12V V2.3準拠(SSI-EPS12V V2.92)電源。稼働時の突入電流を抑制し、電源をダメージから守るというソフトスタート(緩起動)装置を搭載する。
 +12V出力は「20A×2+22A×4」の計6系統(1000W)。NVIDIA SLI認証モデルで、コネクタ数はATXメイン24ピン×1/4+4ピン電源コネクタ×1/PCI-E8ピン×3/PCI-E6ピン×6/SATA×9/4pinペリフェラル×5/FDD×1という構成。サイズは150(W)×86(D)×190(H)mmとなり、冷却ファンは120mmタイプを採用する。価格はフェイス本店で3万4770円、TWOTOP秋葉原本店で3万4780円、TSUKUMO eX.とドスパラ秋葉原本店、BLESS秋葉原本店で3万4800円となっている。

特徴 +12V
稼働時の突入電流を抑制し、電源をダメージから守るというソフトスタート(緩起動)装置をはじめ、日本製キャパシタや固体コンデンサなども本製品の特徴+12V出力は「20A×2+22A×4」の計6系統(1000W)という構成だ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中