このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

メインマシンがぶっ壊れたので助けていただきました

GPUミニノートN10Jcで仕事は出来るか

2009年03月02日 13時00分更新

文● 盛田 諒/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

メインマシン昇天でASUSの天使が舞い降りた

思わず「死ぬかと思った」ポーズになった

 NVIDIA GeForce 7900 GS搭載の愛機で歪みねぇ兄貴のHD動画をアップロード用に編集していたとき、いきなり画面がブラックアウトした。

 どうも高負荷でドライブが吹っ飛んだようで、再起動するとBIOS上に赤々と「Error Occured」の文字が浮かぶ。その後スタートアップ修復も不可能との診断が。

昇天したメインマシン。RAID1構成だったのでデータだけは引き上げられたが……

マッチョ神光臨である

 「ああ、いとしのNVIDIAが……」など、ブツブツつぶやきながらメーカー修理に出そうと荷造りを終えたとき、Netbook担当のマッチョが「こいつを使いな!」と1台のミニノートを持ってきた。

 「メーカーはASUSだけどEee PCじゃない、去年の10月に発売されたN10Jcだ」そう滔々と語るマッチョ。

 何が違うのかと頭に疑問符を浮かべたまま聞いていると、マッチョがしびれを切らしたように言った。「NVIDIA社製のGPUを積んでるんだ、こいつは!

ASUS「N10Jc」。GeForce 9300M GSを積んでいる

 なんだってええええとMMRしてから、そういえば去年にはこれのVistaモデル「N10J」を記事にしていたことを思い出す。でも、実際にGPU(GeForce 9300M GS)を積んでいると言ってもしょせんは10.2型ミニノート。メインマシンの代替機になるほどではないんだろう……とヒネた思いを胸に、実際に仕事をはじめてみた。

N10Jcの主なスペック
CPU Atom N270(1.60GHz)
メモリー DDR2-667 1GB
グラフィックス
(切り替え式)
GeForce 9300M GS
Intel 945GSE Expressチップセット内蔵
ディスプレー 10.2型ワイド 1024×600ドット
HDD 160GB
光学ドライブ 搭載せず
無線通信機能 IEEE 802.11b/g/n(Draft 2.0)、Bluetooth 2.0
サイズ 幅276×奥行き195×高さ37mm(最薄部29mm)
重量 約1.5kg
OS Windows XP Home Edition SP1
実売価格 6万5000円前後

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン