このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

「Googleカレンダー」ユーザーは刮目せよ!

iPhoneとカレンダーを同期 Google Syncを試す

2009年02月10日 20時00分更新

文● 広田稔/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

複数のカレンダーを表示したい

 さて、筆者はGoogleカレンダーで「仕事」「Mac/iPodタブの公開予定」「個人」という3つのカレンダーを作り、予定の内容ごとに使い分けている。Googleカレンダーで表示した際、色でどんな予定なのか把握できるので便利なのだ。

 しかし、先ほどまでの設定では、3つあるカレンダーのうち、最初に作った「仕事」しか表示されなかった。加えて、別のユーザーが公開した共有カレンダーも出てこない。これらをiPhoneの「カレンダー」アプリで表示するためには、iPhoneのSafariでGoogle Syncのページにアクセスして、カレンダーの設定を変える必要がある。

iPhoneのSafariで「m.google.com/sync/」と入力してGoogle Syncのページを開く。「この端末はサポートされていません」と表示されるが、気にせずに「言語を変更」をタップして、言語を英語(English)に切り替えよう

ログインに成功すると、デバイス一覧が表れる。ここで「iPhone」をタップすると……

カレンダーを指定

カレンダーを選べるようになる。現状は全部で5つまでしか指定できないが、たいていの人はこれで満足できるだろう

カレンダー

再び「カレンダー」アプリを起動して少し待つと、「仕事」以外のカレンダーが表示されるようになった!

編集/作成

もちろん、カレンダーはiPhone上で編集したり、新規に作成することが可能だ

場所

予定の「場所」欄に住所を入力しておくと、パソコン上ではGoogleマップで場所を表示してくれる。一方、残念ながらiPhoneではマップと連携されず、地図が確認できない。この辺、ぜひアップデートしてほしいところだ


■関連サイト

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中