このページの本文へ

BIOSTAR「TA790GX XE」「TA790GX3 A2+」

「AMD 790GX」初のmicro ATXモデルデビュー!

2008年09月03日 23時40分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「AMD 790GX」チップセット搭載のSocket AM2対応マザーボードとしては初のmicro ATXフォームファクタ採用となる「TA790GX XE」がBIOSTARから発売。同時に「TA790GX3 A2+」というモデルも登場している。

BIOSTARの2モデル 「AMD 790GX」搭載のSocket AM2対応マザーボードとしては初のmicro ATXフォームファクタ採用となる「TA790GX XE」がBIOSTARから発売。同時に「TA790GX3 A2+」というモデルも

micro ATXの「TA790GX XE」

「TA790GX XE」
「AMD 790GX」搭載マザーとしては初のmicro ATXフォームファクタとなるSocket AM2対応マザー「TA790GX XE」。I/O部にはVGAとDVI、HDMI出力を備えている

 「TA790GX XE」の主なスペックは拡張スロットがPCI Express(2.0)x16×1、PCI Express x1×1、PCI×2、メモリはDDR2 DIMM×4(DDR2-533/667/800/1066、16GBまで)という構成。South bridgeは「SB750」。オンボードインターフェイスには、DDR2-128MB(SAMSUNG製)のLFBやVGA機能、8chサウンド(Realtek/ALC888)、ギガビットイーサネット(Realtek/RTL8111C)、Serial ATA II×6(RAID 0/1/5/10)、IDE×1などを搭載。I/O部にはVGAとDVI、HDMI出力を備えている。CrossFireこそサポートされないが、強力VGA機能を内蔵したmicro ATXマザーとして注目だ。

LFB
DDR2-128MB(SAMSUNG製)のLFBをオンボード。CrossFireこそサポートされないが、強力VGA機能を内蔵したmicro ATXマザーとして注目だ
価格ショップ
「TA790GX XE」
¥12,480アーク
¥12,800ツクモパソコン本店II
TSUKUMO eX.
¥12,970フェイスパーツ館
¥12,980TWOTOP秋葉原本店
LFB
LFBがDDR2 64MB→DDR3 128MBへなった

ATXの「TA790GX3 A2+」

 一方の「TA790GX3 A2+」は、「AMD 790GX」チップセット搭載マザー第1弾として発売された同社の「TA790GX A2+」の上位モデルとなるもの。具体的にはLFBがDDR2 64MB→DDR3 128MBへ増量されたのが主な違い。その他、スペックは変わらず。拡張スロットがPCI Express(2.0)x16×2(x0+x16もしくはx8+x8)、PCI Express x1×2、PCI×2、DDR2 DIMM×4(DDR2-533/667/800/1066、16GBまで)。オンボードインターフェイスには、VGA機能、8chサウンド(Realtek/ALC888)、ギガビットイーサネット(Realtek/RTL8111C)、Serial ATA II×6(RAID 0/1/5/10)、IDE×1などを搭載。I/O部にはVGAとDVI、HDMI出力を装備する。

「TA790GX3 A2+」
「TA790GX3 A2+」は「AMD 790GX」搭載マザー第1弾として発売された同社の「TA790GX A2+」の上位モデル
価格ショップ
「TA790GX3 A2+」
¥14,480アーク
フェイスパーツ館
TWOTOP秋葉原本店
¥14,500ツクモパソコン本店II
TSUKUMO eX.

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中