このページの本文へ

ヒビノ、マイク付き接続コード「MPA-3C」を発表

iPhoneで快適なハンズフリー通話

2008年07月30日 22時24分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ヒビノは30日、iPhone用マイク付き接続コード「MPA-3C」を8月29日に発売すると発表した。価格はオープンプライスで、実売価格は6000円前後。

MPA-3C
「MPA-3C」は、iPhoneとイヤホン/ヘッドホンの間に接続して使用することでハンズフリー通話を実現する便利なアイテムだ。マイクを最適な位置に固定できるクリップも付属する

MPA-3C」は、プロ用音響機器メーカー米シュア社が開発した高性能マイクロホンを内蔵。独自開発の「VoicePort」テクノロジーにより、街中などの騒がしい場所でもクリアな通話環境を実現するスグレモノだ。

MPA-3C イヤホン接続部のボタンにより、音楽再生や電話の通話といったiPhoneの操作が可能。その背面には、マイクが搭載されている

接続コネクターは、3.5mmステレオミニジャック。カラーはブラックのみ。ケーブルは約82cm、重さ約15gだ。


■関連サイト

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中