このページの本文へ

ブライトンネット、iPodの映像や音楽を車のカーナビやモニターに出力できるケーブル「Car Audio and Video cable for iPod」を発表

iPodの映像や音楽をカーナビなどで再生

2008年07月22日 10時59分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ブライトンネット(株)は17日、iPodの映像や音楽を車のカーナビやモニターに出力できるケーブル「Car Audio and Video cable for iPod」を7月19日に発売すると発表した。価格はオープンプライスで、実売価格は6800円。

Car Audio and Video cable for iPod」は車内iPodの映像や音楽を楽しむための出力ケーブル。音飛びや雑音、画像の乱れも少なく、高画質/高音質を実現する。カーチャージャー機能を搭載しており、シガーソケットからiPodへ充電しながら再生可能。車のエンジン停止にiPodが連動する自動オフ機能が備わり、車から離れるときにいちいちiPodを操作しなくていい。カラーはホワイトとブラックを用意している。

Car Audio and Video cable for iPod
映像出力は第3世代iPod nano/同classic/同touchに対応する

本体サイズは幅32×奥行き37×高さ7mm、重さは10g。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中