このページの本文へ

ブライトンネット、「3.5インチSATAハードディスク用USB2.0/eSATAアルミコンボケース」を発表

Mac Pro風HDDケース

2008年07月02日 21時16分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ブライトンネット(株)は1日、「3.5インチSATAハードディスク用USB2.0/eSATAアルミコンボケース」を発表した。6月17日にすでに発売しており、価格はオープンプライス、実売価格は6980円前後だ。

M-S350SU サイズは幅208×奥行き41×高さ142mm、重さは530g。付属品はACアダプター、USB2.0ケーブル、eSATAケーブル、日本語の簡易マニュアル、CD-ROM、6ヵ月間保証書だ

3.5インチSATAハードディスク用USB2.0/eSATAアルミコンボケース」は、3.5インチSATAハードディスクを内蔵できるアルミコンボケース。eSATAまたはUSB 2.0外部インターフェースを備えており、電力消費を抑える機能がウリ。5分以上使わない状態が継続する、もしくはUSBケーブル経由の接続が切り離されると自動的にハードディスクへの電源供給を低減させる仕組みだ。

対応システムは、SATA接続時はMac OS X 10.2以降、USB接続時はMac OS9.2及びMac OS X、Windowsは2000/XP/Vista。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中