このページの本文へ

玄人志向「RH4870-E512HW/HD」

人気は本物! 玄人志向からも「Radeon HD 4870」カード登場

2008年07月01日 22時15分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先週のデビュー直後から品切れが相次ぐ「Radeon HD 4870」を搭載したビデオカード。今週はいくつかのメーカーから発売が予定されているが、まずは玄人志向から「RH4870-E512HW/HD」が登場している。

「RH4870-E512HW/HD」 基板
人気の「Radeon HD 4870」だが、今週はいくつかのメーカーから発売が予定されている。まずは玄人志向から「RH4870-E512HW/HD」が登場だ

 カード本体は、2スロット仕様で大型の冷却ファンを搭載。GDDR5 512MBのメモリに、ブラケット部はDualDVI/HDTV-OUTという構成のリファレンスモデル。付属品として、DVI→D-SUB変換コネクタやDVI→HDMI変換コネクタ、HDTV対応コンポーネントケーブル、S-Video→コンポジット変換コネクタ、4pin→6pin電源変換ケーブル×2、NATIVECROSSFIREケーブルなどが同梱する。価格はクレバリー1号店で3万7248円、ツクモパソコン本店IIとTSUKUMO eX.で3万7800円。「気づいた人から買っていくカンジですね」ということで、今回も完売は近かそうだ。

付属品 ポップ
「気づいた人から買っていくカンジですね」ということで、今回も完売は近かそうな様子

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中