このページの本文へ

【コミックとらのあな売り上げランキング(5/5~5/11調査)】

ドラゴンエイジ勢力が怒涛のランクイン!

2008年05月19日 17時49分更新

文● とらのあな

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

これを読め!店員オススメの1冊


穴街の彼等
著者:ハラカズヒロ/双葉社 ActionComics SEED!

穴街の彼等

(C) HARA KAZUHIRO 2007

 中心部にぽっかりと大きな穴が空いた不思議な街に母親を追ってやってきた少女カナコ。彼女は偶然出逢った青年医師のニイクラに一目惚れし、彼の病院に頻繁に出入りするように。そんなカナコと「穴街」の人々の暮らしを描くコメディ。
 工場や工事現場がいっぱいなのに、どこか開放感がある「穴街」。カナコたちが起こす騒動の数々は実に賑やかなのですが、それを静かに包み込む不思議な雰囲気を持った舞台設定。
 キャラ達も、普段は元気で乱暴で破天荒ながら、恋する人の前では女の子の表情を見せるカナコをはじめとして皆個性的な人物ばかり。建設業者と大立ち回りを演じたり、ニイクラ先生の世話をする少年・ソウと張り合ったりと騒がしいカナコの周辺ですが、そんなドタバタを描きながらも、さりげなく各エピソードの端々から登場人物が抱えている繊細なドラマをほのめかします。
 パワフルなカナコの活躍を笑って楽しみながら、この「穴街」というの素敵舞台が醸しだす雰囲気を味わってください。


週間ランキング


ドラゴンエイジ

月刊ドラゴンエイジ

 先週の1位は、テレビアニメで一気にその人気と知名度をあげた「狼と香辛料」最新刊。ライトノベルという枠を超えて多くの方から支持を得ている作品です。2位にはアニメ絶好調「仮面のメイドガイ」8巻。同じ「ドラゴンエイジ」連載コミックスの「レイモンド」2巻・「おたくの娘さん」4巻・「A君(17)の戦争」1巻もランクイン。怒涛のドラゴンエイジ勢力が上位を占めました。注目は9位「傷物語」。弊社ユーザーからもっとも支持を集めている作家のうちの一人、西尾維新先生の最新作。「化物語」アニメ発表の勢いもあり、好調に動いています。

コミックとらのあな秋葉原1号店5/5~5/11の販売数ランキングTOP10
順位 前回 タイトル 出版社 著者名 価格
1 - 狼と香辛料 8巻 アスキー・メデアワークス 支倉凍砂 536円
2 - 仮面のメイドガイ 8巻 富士見書房 赤衣丸歩郎 609円
3 - レイモンド 2巻 富士見書房 田丸浩史 840円
4 2 ToLOVEる-とらぶる- 9巻 集英社 漫画:矢吹健太朗/原作:長谷見沙貴 410円
5 - おたくの娘さん 第4集 富士見書房 すたひろ 609円
6 4 東方儚月抄 Silent Sinner in Blue. 上巻 一迅社 漫画:秋★枝
原作:ZUN
1000円
7 - 鬼ごっこ 3巻 一迅社 黒柾志西 580円
8 - A君(17)の戦争 I,THE TYCOON? 1巻 富士見書房 漫画:松本規之/原作:豪屋大介 609円
9 - 傷物語 講談社 西尾維新 1365円
10 - メグとセロン 2巻 アスキー・メデアワークス 時雨沢恵一 515円

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ