このページの本文へ

ASUSTeK「EN9600GT/HTDI/512M/R3」

ASUS独自基板のGeForce 9600 GTカード

2008年04月24日 23時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSTeKの「GeForce 9600 GT」搭載ビデオカードに、新モデル「EN9600GT/HTDI/512M/R3」が加わった。

「EN9600GT/HTDI/512M/R3」 製品ラベル
「GeForce 9600 GT」搭載ビデオカードに新モデルASUSTeK「EN9600GT/HTDI/512M/R3」

 本製品は、先に発売中の「EN9600GT/HTDI/512M R2」の後継モデルとなる製品で、2スロット仕様の「Glaciatorクーラー」をに加え、ASUSTeKオリジナル基板を採用するのが特徴。
 コア/メモリクロック/シェーダークロックは定格の650MHz/1800MHz/1625MHzで、搭載メモリはGDDR3 512MB、ブラケット部はDualDVI/HDTV-OUT。DVI→D-Sub変換コネクタや、DVI-HDMI変換アダプタ、HDTVケーブル、電源変換ケーブル、SPDIFケーブルなどが付属する。価格はアークで2万4980円となるほか、スリートップ2号店にも近日入荷予定。

「EN9600GT/HTDI/512M/R3」
2スロット仕様の「Glaciatorクーラー」をに加え、ASUSTeKオリジナル基板を採用するのが特徴だ

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中