このページの本文へ

グーグル、アーティストとコラボした「iGoogle ガジェット」を提供開始

2008年03月13日 19時43分更新

文● 編集部 太田 渉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)グーグルは13日、さまざまなアーティストがデザインしたiGoogle用ガジェットを提供するコラボレーションプロジェクト「アーティスト iGoogle」の提供を開始した。

 iGoogleはメールやニュース、乗換え案内など、さまざまなサービスのガジェットをウェブサイト上で自由にカスタマイズして利用できるサービス。アーティスト iGoogleでは、9名のアーティストがデザインした背景画像や時計などのガジェットを利用できる。作品によっては、特定の時間に何らかのアクションを取るガジェットなど、遊び心にあふれたものも。

iGoogle

iGoogle

 同日、東京渋谷のセルリアンタワー東急ホテル内の能楽堂にて行なわれた記者説明会では、同社代表取締役社長の村上憲郎氏のほか、参加しているアーティストを代表してリリー・フランキー氏や日比野克彦氏など5名のアーティストが登壇した。

能楽堂

説明会はホテル内の能楽堂という異色のロケーションで開催された

リリー・フランキー氏

リリー・フランキー氏

 ガジェットを作った際の感想として、フランキー氏は「飽きてしまうため面白すぎてもいけないし、つまらなすぎてもいけない。毎日見てるけどちょっとずつ変わっていくという風景を作ろうと思った」と、自分が使いたいと思うようなガジェットを作成したと語った。

 参加しているアーティストと作品名は以下のとおり(敬称略)。

  • リリー・フランキー「日常の中の、ささやかで、さまざまな風景。
  • 日比野克彦「BEYOND
  • 北村信彦「HYSTERIC GLAMOUR
  • 隈研吾「HIROSHIGE
  • NIGO「BAPE CAMO SKINS 1.0
  • 野田凪「Noda & Hanpanda
  • 手塚治虫「鉄腕アトム
  • 山根 Yuriko 茂樹「Rollin & Rollin's Cheapy Sweet Trip
日常の中の、ささやかで、さまざまな風景。

リリー・フランキー氏の「日常の中の、ささやかで、さまざまな風景。」

BEYOND

日比野克彦氏の「BEYOND」

鉄腕アトム

手塚治虫氏の「鉄腕アトム」

 また、アーティスト iGoogleの開始に合わせて、京都の東山区・円山公園の枝垂桜の周辺に、アーティストのガジェットデザインをモチーフにした灯篭を展示するイベントを実施する。期間は今月14日~23日まで。さらに4月12日から、六本木ヒルズ内の喫茶店「ヒルズカフェ」にて、アーティストiGoogleを体験できるパソコンやiGoogleをモチーフにしたオリジナルメニューを提供する「iGoogle Art Cafe」をオープンする予定。実施期間は4月24日まで。

ガジェットデザインをモチーフにした灯篭

ガジェットデザインをモチーフにした灯篭を京都・円山公園に展示

iGoogle Art Cafe

iGoogle Art Cafe

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン