このページの本文へ

【サービス紹介】株式会社アズベイス『BizBase』

営業支援から作業進捗管理、交通費・経費精算、ワークフローまで包括的にサービス提供

2008年03月21日 12時00分更新

文● アスキービジネス編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

さまざまな企業活動を支援する充実機能を搭載した「BizBase」。 ストレスいらずで、営業支援(SFA)やグループウェア導入を可能にした。

このサービスに関する事例記事はこちら >>


従来パッケージによる IT化の隙間を埋める


株式会社アズベイス
株式会社アズベイス

 販売、財務会計といったパッ ケージソフトを導入している中 小企業は少なくない。ただし、 SFAやグループウェアの導入な ど、それ以外の業務領域でIT化 を進めようとすると問題が発生 する。それは、「データ連携」の 問題だ。機能ごとに個別のサー ビスを導入した場合、「営業マ ンのスケジュールが社内の担当 者から見えない」「1つの業務を 遂行するのに複数のシステムに ログインする必要がある」とい ったことが起こる。このような 中小企業の悩みを解決するため に生まれたのが、「BizBase」だ。

 従来パッケージの隙間を1つ のサービスで広くカバーするこ とで導入コストを最低限に抑え つつ、IT導入による、より効率 的な業務推進を支援することを コンセプトに開発された。

「BizBase」の機能概要 BizBaseでは、営業活動のPDCAサイクルすべての局面で営業の進捗をサポート
「BizBase」の機能概要(画面クリックで拡大)BizBaseでは、営業活動のPDCAサイクルすべての局面で  営業の進捗をサポート(画面クリックで拡大)

多彩な機能を自由に 組み合わせて利用できる


 BizBaseは、SFAからグルー プウェアやワークフロー申請、 勤怠管理、交通費精算・経費精 算まで実現できる業務支援ツー ル。これらの機能を個別に利用 することもできるし、機能を組 み合わせて使うことも可能だ。

 注目機能を見ていこう。まずは、 1つの作業を担当者や部署をま たがって進める際に威力を発揮 する「作業進捗管理」。自社の 業務フローを事前にマスタ登録 しておくと、作業発生時にはマ スタから予定生成することが可 能に。また、作業実績を入力す ることで、可視化された進捗グ ラフを使って現状把握から、遅 れの原因分析までを行える。

各作業担当者が自分で作業状況を入力し、その情報を共有することができる
各作業担当者が自分で作業状況を入力し、その情報を共有することができる(画面クリックで拡大)

 営業支援のダッシュボード機 能では、営業先との接触履歴、 商談状況、商談結果など営業活 動全般の情報を部署や担当者、 時間軸などで分析、グラフ化さ れ、リアルタイムで更新される ので、営業戦略の立案や活動計 画の組み立てが容易になる。

 商談や企業情報、名刺情報な どはユーザーが自由に項目を追 加することができるので、業種 業界に依存した細かい情報管理 を実現。データはExcelファイ ルで一括抽出することができ、 メンテナンスも楽に行える。

 また、柔軟性の高い承認制度 を活用することで、営業だけで はなく、管理者や作業現場と情 報を共有することができ、個々 のセクション、個々の人間が自 社の状況を把握し、それに即し た活動を行えるため、各業務の 効率が飛躍的にアップする。

ダッシュボードは、全社、部署や今月、半年などの切り口で営業実態を分析しグラフ化してくれる
ダッシュボードは、全社、部署や今月、半年などの切り口で営業実態を分析しグラフ化してくれる(画面クリックで拡大)

 なお、BizBaseでは、モバイ ル機能はすべて標準搭載。NTT ドコモ、au、SoftBank、ウィル コムに対応しているおり、場所 を選ばずいつでも利用できる。

このサービスに関する事例記事はこちら >>

サービス概要
提供形態 ASP
用途 営業支援、作業進捗管理、経費管理、顧問先・作業管理(会計事務所向け)
企業規模 特に問わない
業種 特に問わない
部門 特に問わない、会計事務所
動作環境 【推奨環境】intel PentiumⅢ-500MHz以上、128MB以上のメモリーを搭載した Windows2000、XP以降パソコン。その他IE6.0、 7.0などソフトウェア。NTTドコモ、 au、SoftBankの3キャリアとウィルコムに対応。
利用料金 初期費用12万6000円。1ID2625円~/月。

■問い合わせ先

カテゴリートップへ

ピックアップ