このページの本文へ

【活用事例】株式会社 アズベイス『BizBase』

必要な機能だけを低コストで運用 少数精鋭の中小企業の作業効率を高める!――グレック株式会社

2008年03月21日 12時00分更新

文● アスキービジネス編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

すべてのメンバーが前線で活躍するITコンサルティング会社が、 いつでもどこでも情報を共有し合うことを可能にした。 それを実現したのが「BizBase」だった。

この事例に関するサービスの概要はこちら >>


ITのプロが選んだBizBaseの魅力


グレック株式会社
グレック株式会社

 グレック株式会社は、2005年 に設立されたITコンサルティン グサービスを展開する企業だ。 SAP社製品の導入から運用支援 (ERPコンサルティング)までを 手掛けたり、中小企業向けに経 営戦略に即したIT戦略を立案 し、企業内の情報システムの構 築からセキュリティ業務を請け 負うなどしている。

 また、同社が運営するシステ ム導入支援サイト「ぷろなび」 で は、企業のIT部門に不足しがち な人材やノウハウの情報を一括 収集して情報を配信している。

グレック株式会社の代表取締役 井関容司郎さん
グレック株式会社の代表取締役 井関容司郎さん

 IT専門企業ともいえる同社が SFAの導入に際し選んだのが 「BizBase」だった。

「10名程度の規模のベンチャー 企業ですが、情報共有は重要視 しており、使用しているグルー プウェアでは物足りなくなりま した。グループウェアと併せて SFAを検討していた2007年の夏 ごろ、BizBaseと出会い、導入 に至りました」と代表取締役の 井関容司郎さんは話す。

 グループウェアとSFA導入の 一番のポイントとなったのがや はり価格。高ければ、多機能な 製品であることは当たり前であ るが、中小企業にはその予算は ない。そんな中、低価格である だけではなく、SFAとして必要 な機能を備えているBizBaseは、 費用対効果が高く、満足のいく 製品だったという。

 また、製品への要望に対して 早い段階で対応するなど、機能 拡張への対応スピード、手厚い サポートも重要な決め手となった。


弥生との容易な連携も 導入の決め手に


 中堅・中小企業に限らず、 SFAを導入する際には、SFAと 会計や人事給与などの各システ ムとの連携は非常に重要なこと である。グレックでは、中堅・ 中小企業で数多く利用されてい る弥生シリーズの「弥生会計」 「弥生人事給与」を利用してお り、BizBaseと弥生との連携の 容易さもを導入を決めたポイン トの一つであった。

「弥生を導入している企業で SFAを、と考えているのであれ ば、BizBaseは費用対効果が非 常に高いですね」と井関さん。

 コンサルタントとしてクライ アント企業に常駐していること が多いという井関さんにとっ て、ネット上で、営業状況や勤 怠情報などすべてを把握し、承 認作業などを行う必要があった。

 中小企業では少人数で、複数 の案件を同時並行して進行させ なければならないケースが多く あるが、そのときにミスや漏れ を防ぐためにも、早い段階での 情報共有が重要になる。

 BizBase導入後は、SFAの機 能を活用し、商談金額、状況(受 注、失注等)など営業状況の概 要はグラフで把握でき、さらに、 商談状況の詳細は商談履歴から 把握できるようになったため、 適切な判断が可能になった。

 また、ワークフロー機能も最 大限に活用している。経費や交 通費の精算、勤怠管理など、忙 しさの中で後回しにされがちな 業務もネット上で適宜行えるよ うになった。

 さらに、グループウェア機能 を使い、タスク管理(作業管理) やToDo管理も随時行うことで、 どのプロジェクトが遅れている か、どの開発現場に人手が必要 かを把握できるようになり、瞬 時に適切な対応ができるように なった。

「勤怠管理」機能で、スタッフの勤怠状況を把握、健康管理にもつながる! 新入社員を“一人前”にすることにも有効
「勤怠管理」機能で、スタッフの勤怠状況を把握、健康管理にもつながる!(画面クリックで拡大)新入社員を“一人前”にすることにも有効(画面クリックで拡大)

 ハードな仕事内容で名高いIT 業界にあって、スタッフが健康 管理をしっかりと行い、集中力 を保ってプロジェクトに臨むこ とに重きを置く井関さんにとっ て、業務間の連携を促し、効率 化を推し進めるBizBaseは、今 ではなくてはならないツールに なっている。

この事例に関するサービスの概要はこちら >>

導入企業プロフィール
名称 グレック株式会社
設立 2005年
本社所在地 東京都台東区浅草橋3-3-8 高田ビル2F
従業員数 10名
事業内容 SAP社製品の導入をサポートするコンサルト事業やシステム導入を支援するポータルサイト「ぷろなび」を提供するITメディア事業を実施している。
URL http://www.glueck.jp/

カテゴリートップへ

ピックアップ