このページの本文へ

タグ機能を追加して保存記事を整理できるように

NTTレゾナント、「goo RSSリーダー(ウェブ版)」の記事表示速度を向上

2007年11月29日 20時33分更新

文● 編集部 太田 渉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NTTレゾナント(株)は29日、ポータルサイト「goo」が提供しているRSSリーダー「goo RSSリーダー(ウェブ版)」で、記事の表示速度向上などの機能強化を実施したと発表した。

goo RSSリーダー(ウェブ版)
goo RSSリーダー(ウェブ版)

 記事の表示速度向上は、RSSを取得する仕組みを根本的に見直すことで、新着記事を取得して表示する速度が従来に比べ最大で2倍ほど高速化したという。また、新着記事のあるRSSはアイコン表示されるようになり、新着記事をひと目で参照できるようになったほか、一覧表示されているRSS記事を任意のキーワードで絞り込み検索できるようになった。

 そのほかにも、保存した記事ごとに1~3までの3段階評価タグをつける機能を追加。タグは記事ごとに最大で5つまで設定することができる。また、評価によって記事を並び替えたり、設定したタグから記事を選択することも可能。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン