このページの本文へ

ノバック、SATA HDDが4台入る外付けHDDケース「SATA 4台はい~るKIT USB」を発表

2007年11月27日 17時45分更新

文● 編集部 小西利明

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)ノバックは27日、内蔵型3.5インチSATA HDDを4台まで収納できるUSB接続型HDDケース「SATA 4台はい~るKIT USB」を発表した。価格はオープンプライスで、予想実売価格は1万7800円。発売日は12月7日。

「SATA 4台はい~るKIT USB」
「SATA 4台はい~るKIT USB」。ブラックとホワイトの2色がラインナップ

 SATA 4台はい~るKIT USBは4台分の3.5インチHDDを内蔵可能な外付けHDDケース。PCとの接続にはUSB 2.0を用いる。SATA/SATA II HDDに対応する。

 複数台の搭載HDDを1つのドライブとしてOSから認識させる「コンバインモード」機能を備えている。コンバインモード時のHDDの組み合わせが柔軟である点も特徴で、2~3台のHDDを1つに見せて、それ以外のHDDは1台ずつ見せたり、4台のHDDを2台ずつまとめて2台に見せるなど、さまざまな組み合わせで運用できる。ディップスイッチの設定により、Windows Vista(Home Basic/Home Premium除く)/Windows Server 2003 SP1以降であれば、1ドライブ(ボリューム)で2TBを超えるドライブを作成可能となっている。

 本体前面にはHDDの動作状況を示すLEDが並び、コンバインモードで動作しているHDDを確認できるようになっている。また、冷却効率の高い筐体内に装備された冷却ファンは、前面のスイッチでオン/オフ可能で、室温が高くない場合はファンを切って静音化できるとしている。

 本体サイズは幅135×奥行き248×高さ172mm。対応OSはWindows Vista/XP SP1以降/XP 64bit Edition/2000 Professional SP3以降/Windows Server 2003 SP1以降、Mac OS X 10.3以降となっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン