このページの本文へ

ノバック、ATAPI/SATA両対応の3.5インチHDDケースを発売

2007年08月21日 13時27分更新

文● 編集部 若林健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ノバックは、ATAPI接続/SATA接続の3.5インチ内蔵HDDを1台搭載可能なHDDケース『3.5”HDDはい~るKIT IDE-SATA USB』を9月4日に発売すると発表した。価格はオープンプライスで、予想実売価格は5000円前後。

3.5”HDDはい~るKIT IDE-SATA USB

3.5”HDDはい~るKIT IDE-SATA USB

3.5”HDDはい~るKIT IDE-SATA USBに搭載できるのは、ATAPI接続(UltraATA66/100/133)、およびSATA/SATA II接続の3.5インチHDD。パソコンとの接続にはUSB 2.0(Hi-Speed対応)/1.1を利用する。筐体には放熱性に優れるというアルミボディーを採用し、冷却用の8cmファンも1基搭載している。

本体サイズは幅55×奥行き183×高さ119mm。重量は約475g(HDDを含まず)。電源は付属ACアダプターを利用する(USBバスパワーでの動作は不可)。対応OSはWindows Vista/XP/2000、Mac OS 9(9.2.2を推奨)、Mac OS X(10.2.8、10.3以降を推奨)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン