このページの本文へ

ボーズ、アンプ内蔵2chスピーカー「M2」などを発売

2007年09月28日 19時07分更新

文● 編集部 太田 渉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ボーズ(株)は27日、コンパクトサイズのアンプ内蔵2chスピーカー「Bose Computer MusicMonitor」(M2)と、バッテリー内蔵のiPod向けスピーカー「SoundDock Portable」を11月1日に発売すると発表した。価格はM2が3万9480円、SoundDock Portableは4万6200円。

M2 M2

 M2は本体サイズが幅65×奥行き123×高さ122mmとコンパクトなボディーに、ネオジウムマグネットを採用した50mmドライバーを搭載するスピーカー。防磁仕様となっているので、ディスプレーの近くに置いてもノイズが発生しない点も特徴とする。本体側面に貫通したトンネル部分の中には、低音を再現する同社独自技術「ハイパーレゾネーター」を搭載。パワフルな低音再生を可能としている。ボディーには高剛性やデザイン性を考慮して、アルミ材を使用している。

 出力は20W×2。入力端子は3.5mmステレオミニジャックを装備する。本体サイズは幅65×奥行き123×高さ122mmで、重量は右が600gで、左が500g。

SoundDock Portable SoundDock Portable

 SoundDock Portableは、ネオジウムマグネットの60mmドライバーを採用する小型のアンプ内蔵スピーカーシステム。iPod接続用のドックを本体前面に標準で搭載しており、ドック上にiPodを置くだけで自動的にON/OFFが切り替わるのが特徴。本体側面にタッチセンサーを内蔵し、指で触れるだけでボリュームコントロールが可能である。

 入力端子はドックのほか、3.5mmステレオミニジャックを装備する。電源はACパワーパック(ACアダプター)と専用バッテリー(バッテリーの種類は非公表)を利用し、専用バッテリーで最大3時間以上の再生が可能。本体サイズは幅307×奥行き149.5×高さ175mmで、重量が2.37kg。



スタンド型スピーカーやホームシアターセットも発売



Lifestyle V-Class Home Theater System 77WER/77WER-S WBS-1EXIV
Lifestyle V-Class Home Theater System77WER/77WER-SWBS-1EXIV

 あわせて同社では、DVDホームエンターテインメントシステム「Lifestyle」(ライフスタイル)シリーズから、DVDプレーヤーを省略した「Lifestyle V-Class Home Theater System」から「Lifestyle V30」と「Lifestyle V20」の2機種と、57mm中高音ドライバーと70mm低音用ウーハードライバーを搭載したスタンド型スピーカー「77WER/77WER-S」、2chスピーカー「125」とDVD/CDレシーバー「PLS-1610」のセット「WBS-1EXIV」の3製品を発売すると発表した。Lifestyle V-Class Home Theater Systemは12月10日、77WER/77WER-Sが11月20日、WBS-1EXIVは10月20日に発売する。

 価格はLifestyle V30が36万7500円、Lifestyle V20が25万2000円、77WER/77WER-Sが12万6000円、WBS-1EXIVは15万5400円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン