このページの本文へ

不正対策の一環として

ガンホー、ラグナロクオンラインのフリープレイ期間を廃止

2007年09月25日 20時26分更新

文● 編集部 太田 渉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ガンホー・オンライン・エンターテイメント(株)は25日、ファンタジーMMORPG「ラグナロクオンライン」の「不正ツール対策への取り組み」の1つとして“アトラクションID”に提供しているフリープレイ期間を廃止すると発表した。25日の15時から新規に作成したアトラクションIDにおいて適用される。

ラグナロクオンライン ラグナロクオンライン (c)Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All rights reserved.  (c)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

 フリープレイ期間の廃止については、本来の意図とは異なる不正行為に利用されているケースが多数確認されていたため実施されるとしている。フリープレイの代わりとしてゲームを体験できるチュートリアルFlashゲーム「はじめての冒険~新米ノービスの1日~」を新たに導入して新規契約者の獲得を図る。

 なお、ケータイサイト「ラグナロクオンラインモバイル」で配布している「NEW ACCOUNTチケット」については、引き続き配布する。ただし、チケット発行においての認識方法がメールアドレスから携帯端末IDに変更される。これにより、同じ携帯電話機からは、各配布キャンペーンにつき1回のみ入手可能となる。



ラグナロクオンライン2の正式サービスが延期に


 併せて同社では、現在ベータテストとして提供しているファンタジーMMORPG「ラグナロクオンライン2」の正式サービス開始時期を延期すると発表した。正式サービスの開始時期や詳細については後日ウェブ上にて案内を行なう予定

ラグナロクオンライン2 ラグナロクオンライン2

 延期理由は、「ユーザーからの意見や要望をコンテンツに取り込んで、現段階よりもっとユーザーを満足させられるコンテンツにすることができると判断したため」としている。なお、現在実施しているオープンベータテストについては、予定通り今月27日で終了となる。ゲームデータなどについては、正式サービス開始時にそのまま移行される予定。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン