このページの本文へ

Mozilla 24でGPS機能を利用した会場案内サービスが開始

2007年09月06日 17時24分更新

文● 編集部 若林健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

有限責任中間法人のモジラ・ジャパン(Mozilla Japan)らが組織するMozilla 24実行委員会は6日、同委員会が今月15日~16日に東京・三田の慶應義塾大学三田キャンパスや東京・九段下のベルサール九段など4ヵ所で開催するイベント“Mozilla 24 ~Worldwide Continuous Event~”において、携帯電話機のGPS機能を利用した各会場への案内サービスを本日開始したと発表した。

GPS機能を利用した案内サービスは、Mozilla 24のケータイ用ウェブサイト(http://mobile.mozilla24.com/)にアクセスし、GPS情報を送信することで、現在地とイベント会場が表示された地図を見ることができるというもの。このサービスは(株)モバキッズの協力によって提供される。対応機種は、(株)エヌ・ティ・ティ・ドコモ、au(KDDI(株))、ソフトバンクモバイル(株)のGPS機能を搭載する携帯電話機。GPS機能を搭載しない機種の場合、会場周辺地図とテキストによるアクセス情報のみが表示される。

併せて、同イベント内の事前申し込みが必要なプログラムにおいて、ID登録および参加申し込みを携帯電話機から行えるようにしたと発表した。申し込みは、同じくMozilla 24のケータイ用ウェブサイトから行なう。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン