このページの本文へ

Core 2 Extreme X7900を搭載

デル、モバイルワークステーションの最上位機種『Dell Precision M6300』を発売

2007年09月05日 20時29分更新

文● 編集部 若林健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

デル(株)は5日、モバイルワークステーション(企業向け高性能ノートパソコン)『Dell Precision(プレシジョン) M6300』を発売したと発表した。

Dell Precision M6300
Dell Precision M6300

Dell Precision M6300は、ノートパソコン向けCPUで最高速のCore 2 Extreme X7900(2.80GHz)が選択できる、モバイルワークステーションの最上位機種。グラフィックス機能には、OpenGLに対応する米エヌビディア(NVIDIA)社の『Quadro FX 1600M TurboCache 512MB』を搭載する。また、ISV(独立系ソフトウェアベンダー)25社60以上のCAD/CGアプリケーションの動作認証を取得しているという。

セキュリティー機能としてはTPMセキュリティーチップやスマートカードスロット、セキュリティーソフト『Wave EMBASSY Trust Suite』を標準搭載。オプションで指紋認証リーダーの搭載も可能だ。

OSにはWindows Vista BusinessまたはWindows XP Professionalを選択可能。また、11月にRed Hat Linux 5.1搭載モデルを11月に発売する。

選択可能な仕様は以下のとおり。

Dell Precision M6300
CPU:Core 2 Extreme X7900(2.80GHz)、Core 2 Duo T7800(2.60GHz)、Core 2 Duo T7700(2.40GHz)、Core 2 Duo T7500(2.20GHz)、Core 2 Duo T7100(1.80GHz)| メモリー:DDR2-667 1~4GB| グラフィックス:NVIDIA Quadro FX 1600M
ディスプレー:17インチワイド 1920×1200ドット| HDD:80~200GB| 光学ドライブ:DVD-ROMドライブ、DVD/CD-RWコンボドライブ、DVD±RWドライブ| 無線通信機能:IEEE 802.11a/b/g/n、IEEE 802.11a/b/g、IEEE 802.11g、Bluetooth 2.1+EDR
サイズ:幅393.7×奥行き287×高さ40.6mm| 重量:3.8kg~| バッテリー駆動時間:非公開| OS:Windows Vista Business、Windows XP Professional
最小構成価格:25万5150円から

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン