このページの本文へ

段差5mm!読み取り範囲の広い薄型ペンタブレットがプリンストンテクノロジーから登場!

2007年08月30日 20時00分更新

文● 宇田川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 プリンストンテクノロジーから読み取り範囲の広い薄型ペンタブレット「スタンダードセット」(型番:PTB-ST12)と、同製品にフォトレタッチソフト「Photoshop Elements 5.0」が付属する「らくらくフォトデザイナーセット」(型番:PTB-ST12P)が登場した。

読み取り範囲の広い薄型ペンタブレット「スタンダードセット」(型番:PTB-ST12)とフォトレタッチソフト「Photoshop Elements 5.0」が付属「らくらくフォトデザイナーセット」(型番:PTB-ST12P) 製品本体
読み取り範囲の広い薄型ペンタブレット「スタンダードセット」(型番:PTB-ST12)とフォトレタッチソフト「Photoshop Elements 5.0」が付属「らくらくフォトデザイナーセット」(型番:PTB-ST12P)が登場

 本製品は、入力部の厚さが5mmという薄型に設計されており、接地面との段差がわずかで、文字などを書く際に手首の負担を軽減して疲れにくくしたというペンタブレット。読み取り分解能は最高0.027mm(読み取り精度は0.42mm)。読み取りは最大で125ポイント。筆圧レベルは1024レベルに対応している。本体外周部にソフトウェアやショートカットを登録できるマクロキーを29個搭載している。付属ソフトとして、図形/文字を手書き入力できる「Free Notes」やExcelやWordなどのOffice製品に直接入力できる「Office INK」が同梱される。  また、ペンで漢字検定が行なえる「漢字検定xPen」や数字を埋めていく「ナンバープレイス」といういわゆる脳トレーニング系のゲームの体験版も付属する。なお、OSがWindows Vista Home Premium以上ならば、ドライバーのインストールは不要で、タブレット上のペン操作でパソコンを操作できる“ペンフリック”機能に対応する。

入力部の厚さが5mm 「Photoshop Elements 5.0」が付属
入力部の厚さが5mmという薄型に設計。接地面との段差が僅かで、文字などを書く際に手首の負担を軽減して疲れにくい「らくらくフォトデザイナーセット」(型番:PTB-ST12P)にはフォトレタッチソフト「Photoshop Elements 5.0」が付属

 主なスペックは、本体サイズが306(W)×257(D)×9(H)mm、重量は565g。インターフェースがUSB、タブレットへの給電もUSBで行なわれる。付属ペンは単4形乾電池1本で、約1年間使用可能。また、「PTB-ST12P」に付属している「Photoshop Elements 5.0」はWindows/Mac OSの両方で利用できるハイブリッド版となっている。対応OSはWindows Vista/XP/2000、Mac OS X 10.2.8以降。価格は、「スタンダードセット」(型番:PTB-ST12)がクレバリー2号店で8898円、BLESS秋葉原本店で9280円。「Photoshop Elements 5.0」が付属する「らくらくフォトデザイナーセット」(型番:PTB-ST12P)がBLESS秋葉原本店で1万980円となっている。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中