このページの本文へ

インテル製の新チップセットが今週もデビュー!今度はビジネス向け“Q35”搭載モデル!

2007年08月29日 22時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先週、2つのインテル製チップセット“P31”“G31”を搭載したマザーボードがデビューしたが、今週はさらに“Q35”を搭載するインテル純正のmicroATXマザー「DQ35JOE」が登場した。

「DQ35JOE」 “Q35”を搭載するインテル純正のmicroATXマザー「DQ35JOE」が登場。“Intel 3シリーズ”の中でビジネス向けとされるVGA機能を統合したチップセットだ

 “Q35”は“Intel 3シリーズ”の中でビジネス向けとされるVGA機能を統合したチップセット。FSB1333MHzやDDR2メモリ、PCI Express x16などをサポートするほか、同社のビジネスパソコン向けプラットフォーム技術“インテル vPro プロセッサー・テクノロジー”(vPro)の次世代版とされるコードネーム“Weybridge”を構成するチップセットとなるのが特徴だ。
 主なスペックはSouth bridgeが“ICH9DO”。拡張スロットの構成がPCI Express x16×1、PCI Express x1×2、PCI×1で、メモリはDDR2 DIMM×4(DDR2-800/667、4GBまで)。VGAやサウンド(Realtek)、ギガビットイーサネット(Intel/82566DC)、IEEE1394、Serial ATA II×6、IDE×1などをオンボードで搭載。I/O部にD-SUBのほかDVI-D出力を備えデュアルディスプレイに対応している点もポイントだ。価格はアークとドスパラ秋葉原本店とT-ZONE.PC DIY SHOPで1万7480円、TSUKUMO eX.で1万7980円となっている。

スペック
microATXフォームファクタながらスペックはなかなかの充実ぶり。I/O部にD-SUBのほかDVI-D出力を備えデュアルディスプレイに対応している点もポイントだ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中