このページの本文へ

九十九電機、超小型筐体を採用したデスクトップPC“AeroMini”シリーズを発売

2007年08月08日 17時32分更新

文● 編集部 太田 渉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

九十九電機(株)は7日、容積3.34リッターの筐体を採用して省スペース・省電力・静音性を実現した小型デスクトップパソコン“AeroMini”(エアロミニ)シリーズ4機種を今月下旬から発売すると発表した。

お詫びと訂正:掲載当初、社名が誤っておりました。該当部分を修正するとともにお詫び申し上げます。(2007年8月9日)

AeroMini

AeroMini(ディスプレーはオプション)

背面イメージ

背面イメージ

AeroMiniの本体サイズは、幅68×奥行き295×高さ182mmで、デスクトップパソコン向けのCPUを搭載したものの中では最小クラスとなる。筐体は効率的な冷却効果を得られるように独自のエアフロー設計を行なっているほか、パソコン内部をホコリやタバコの煙から防ぐために、側面の吸気口には“防塵フィルター”を搭載している。

各機種の仕様と価格は次の通り。

dl>
M20J-7300P
CPU:Pentium Dual Core E2160(1.80GHz)|メモリー:DDR2-677 512MB|グラフィックス:946GZ Expressチップセット内蔵
HDD:40GB|光学ドライブ:DVD±R DL対応DVDドライブ
サイズ:幅68×奥行き295×高さ182mm|重量:約3.3kg|OS:Windows XP Home Edition SP2
価格:6万9800円
M20J-7310E
CPU:Core 2 Duo E4400(2GHz)|HDD:80GB|それ以外の主な仕様はM20J-7300Pと同等
価格:7万9800円
M20J-7320E
CPU:Core 2 Duo E6320(1.86GHz)|メモリー:DDR2-677 1GB|HDD:120GB|それ以外の主な仕様はM20J-7310Eと同等
価格:8万9800円
M20J-7330E
CPU:Core 2 Duo E6600(2.40GHz)|メモリー:DDR2-677 2GB|OS:Windows Vista Home Premium|それ以外の主な仕様はM20J-7320Eと同等
価格:10万9800円


省スペースPC“Aero Slim”シリーズのラインナップを追加



同社では併せて、省スペースパソコン“Aero Slim”(エアロ スリム)シリーズの追加ラインナップも同日発表した。AeroMiniに先行する形で8日より販売を開始する。

Aero Slim

Aero Slim(ディスプレーはオプション)

ラインナップには、CPUにPentium Dual Core E2160を搭載しながら5万9800円という低価格モデル『S31J-7300P』から、Core 2 Duo E6420(2.16GHz)を搭載した『S31J-7340E』まで5機種をラインナップする。本体サイズは幅98×奥行き435×高さ340mm、重量は約8.5kgとなる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン