このページの本文へ

“WILLCOM Sync Mobile”が『Advanced/W-ZERO3 [es]』に対応

2007年07月19日 20時03分更新

文● 永島和夫

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ウィルコムおよび(株)ウィルコム沖縄は19日、法人向けに“Microsoft Exchange Server”や“Lotus Notes/Domino”などのグループウェアとPHS端末を連動させるサービス“WILLCOM Sync Mobile”(ウィルコムシンクモバイル)について、本日発売された『Advanced/W-ZERO3[es]』に対応したと発表した。

WILLCOM Sync Mobileは、外出先などで同社のPHS端末から、会社のメールやスケジュールを操作できるサービス。従来の“W-ZERO3”シリーズは対応していたが、“Microsoft Windows Mobile 6 Classic”を搭載したAdvanced/W-ZERO3 [es]についても対応を発表し、本日より利用できるという。また、“EメールPush配信機能”についても7月末頃には対応するという。

なお、W-ZERO3シリーズ以外のウィルコム端末についてもウェブブラウザーからの利用に対応する。今月26日から対応を開始し、対応機種は、AH-K3001V、AH-K3002V、AH-J3001V、AH-J3002V、AH-J3003S、WX300K、WX310K、WX320K、WX310SA、WX310J、9(nine)、WX321J、WX320Tとなる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン